新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】 恋が下手でも生きてます
日テレ木曜24時、リンちゃんこと高梨臨主演の恋愛ドラマ。原作は同タイトルのコミック。
リンちゃんといえば、「花子とアン」の醍醐さん。そして同じ朝ドラ「べっぴんさん」から君江ちゃんをやってた土村 芳(つちむら かほ)が同僚役。
更に、だーりおこと内田理央、お久しぶりの渕上泰史など、キャスティングはかなりわし好み。
自分的には元科捜研の相馬くんこと長田 成哉(おさだ せいや)が登場した時点で、継続視聴決定!
ストーリーは、仕事命、女子力ゼロの主人公が…という結構ベタなもの。

koiheta.png


【ドラマ】ひょっとこ
今週から始まったNHK のいわゆる朝ドラ。今回は有村架純主演。
一週間観た感じでは、前回の辛気臭いやつよりはいい感じかも?
前回のが BGMがほとんどなかったのに対し、今回のはちょっと「あまちゃん」テイストな感じの音がちょいちょい出てくる。
気になって調べてみたら、宮川彬良センセイ。そうあのヤマトシリーズでおなじみ宮川泰センセイの息子さんであり、「マツケンサンバⅡ」の作曲者でである。
内緒だけど、舞浜にあるテーマパークのショー・ミュージックなども手がけておられる。

脚本は「最後から二番目の恋」や「ど根性ガエル」の岡田惠和。

個人的には増田明美さんのナレーションが心地よいのと、「トランジットガールズ」にも出ていた佐久間由衣が相変わらず可愛いのがプラスポイントだ。

今回は期待していいのではないかと思う。
有村架純が、老後キョンキョンに変身しないことを望む。

170408.jpg
テレビ 

娘が自分の部屋の模様替えをした。(まだ出て行く気は全くないという事だ。)
で、それにあたり、シャープのアクオス、つまり液晶テレビが要らないので捨てるという。
今の家に引っ越してきた時だから、彼女がまだ中学生だった頃に買い与えたものだ。
しかし、ほとんど部屋でテレビを観る事はなかった。ってか、そもそもリモコンがどっか行っちゃってたらしい。
幸い、リモコンは思いがけない場所から出てきて、テレビそのものの機能が復活したので、部屋にテレビのない長男に要るか訊いたところ、
「全く必要ない」
ということだった。
「ニュースなんてネットの方が正確で速いし、テレビから得るものなど何もない」
ですと。
ま、その通りなんだけど、本当に最近の子はテレビ観ないんだよねー

ちなみに、次男も必要ないそうだ。
【ドラマ】「手術」?


キムタクドラマも、無事民放視聴率ナンバーワンをキープしたまま終わった。
ところで、先クールの終わりぐらい、「大門エックス」あたりから無性に気になり始め、ちょいちょい気の向いた時にメモっていた事柄がある。
それは「手術」の発音。
ちゃんと「しゅじゅつ」と発音する人と、「しゅずつ」としか言えない人がいるのだ。
以下、こんな感じ。


「しゅじゅつ」
栗山千明
米倉涼子
西田敏行
吉田鋼太郎
平泉成
松山ケンイチ
石黒賢
木村拓哉
中村蒼
田中麗奈
大倉孝二
伊武雅刀
伊藤蘭
内藤剛志



「しゅずつ」
矢柴俊博
織田裕二
竹内結子
瀬戸朝香
板谷由夏
須田邦裕(「半沢直樹」で垣内役やってた人)
及川光博


「手術」をちゃんと発音できない人は、医療ドラマに出ちゃいかんな〜、などと思っていたが、何かの健康関連番組で、リアルなお医者さんが「しゅずつ」って言ってたので、ま、そんなドクターもいるってことで、納得した。

4月からのクールもチェックしてみよう(・∀・)


【ドラマ】「お前はまだグンマを知らない」


同名のコミックが原作。間宮祥太朗主演。日テレで月曜深夜にいきなり始まったので、全くノーマークだった。
「起立、注目、礼」とか、「からっ風の中何十キロも自転車を漕いで通学するので、女子の脚は太い」とか、「ねぎトロは群馬が発祥の地」とか、「群馬の三大BはBUCK-TICK、 Boowy、Backnumber」とか、本当なのか嘘なのかよく分からない「グンマーネタ」がそこら中に散りばめられたギャグドラマ。
深夜にもかかわらず、そして有名どころが出てるわけでもないのに、初回視聴率が5.6&と、ある日の月9を上回る快挙。
しかし、ドラマは全4回で終了らしい。そして映画化されるとか…

170309.jpg


copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.