新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

免許返納制度?
最近、高齢者による暴走事故がやたら多い。
小学生の子供が亡くなったりと、悲惨なニュースを毎日のように耳にする。
政府や自治体が、免許証お自主返納を高齢者に呼びかけているが、そもそも事故を起こす人は、まさか自分が事故を起こすなんて想像もしていないだろう。
それどころか、「自分は絶対大丈夫だ」という自信があるからこそ、運転を止めないのだろう。
そんな人間が自主返納なんてするわけがない。

運転免許には、取得できる年齢の下限があるよね。
二輪なら16歳、四輪なら18歳。それ以下の人間は、いかに運転技術が優秀でも、免許を取ることはできない。「個人差」とかも関係ない。
ならば、上限を設けても良いのではないだろうか?

例えば地方とかで、車がないと不便で生活できない、なんて話も聞くけど、どれだけ生活が不便だろうが、運転していい人とダメな人がいる。
子供、免許を持ってない人、酔っ払い。
高齢者をそこに加えてもおかしくないだろう。

なんて、久々に真面目なことを書いてしまったが、かくいうワタシも中学の頃から、いやなんでもない。




(写真と記事は関係ありません)


新品Macの香りキャンドル
http://www.gizmodo.jp/2016/10/twelvesouth-new-mac-candle.html


タイトルそのまんまなんだけど、新品のMac(ハンバーガーじゃない方ね)を開梱した時の、あの独特の香りを楽しめるロウソクが発売になったんだって。
その名も「New Mac Candle」
確かに、あの香りは独特で、箱を開けた瞬間、かなり胸がときめくんだよね。Mac買った事がある人なら、みんな分かると思う。
iPhoneももしかしたら、同じような香りだったかな?
しかし、こんなのが作れるんだったら、「新車の香り」の自動車用芳香剤を早く開発してほしいぞ。

1610072.jpg


ら抜き言葉


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/21/news129.html

文化庁が発表した「平成27年度『国語に関する世論調査』の結果の概要」によると、いわゆる「ら抜き」言葉を使う人が多数派になりました。調査を始めた1995年以来、初めてのことです。

というニュース。
言葉というのは、日々変化し、進化していくものであり、いわゆる「ら抜き」が一般化するのも仕方ないと思っている。
ただ、これも今は使い分けが必要かな〜と思う。
親しい間柄での会話だと、「ら」を入れるとかえって硬くなってしまう場合もある。
「あの映画、結局観られたの?」
「そんな時間に、家出られねーわ!」
こういう場合、「ら」が邪魔な気がする。
しかし、文章にすると、「ら抜き」だといきなり馬鹿っぽくなる。
日本語を学ぶ、外国人のお友達に、その辺を説明しようとしたことがあるが、ニュアンスを伝えるのはかなり難しかった。
テレビなんかを見ても、実際にら抜きで喋ってるのに、字幕には「ら」が入ってたりするシーンがかなりある。
民放のアナウンサーが、ニュースでら抜きを使うようになったら、完全に市民権を得たことになるのだと思うが、その日は近いのだろうか?

160923_IMG_2167.jpg


無印がカインズを訴えた?


製品の「棚」をめぐって、あのMUJIがカインズを訴える、という、ちょっとビックリしたニュースなので、一応全文を貼っておく。


「無印良品」、カインズを提訴 「収納棚、自社に類似」



自社の金属製の収納棚とよく似た商品を販売し、営業上の利益を侵害したとして、生活雑貨ブランド「無印良品」を展開する「良品計画」(東京都)が、ホームセンター大手の「カインズ」(埼玉県)を相手に、商品の販売差し止めなどを求めて東京地裁に提訴した。20日に第1回口頭弁論があり、カインズ側は請求棄却を求めた。
訴状によると良品計画は1997年から、棚の四隅を細い2本の金属製のポールで支える「ユニットシェルフ」を販売。2本のポールは独自の特徴で、ニューヨーク近代美術館で展示されるなど国内外で高い評価を受けていると主張している。
一方、カインズもほぼ同じサイズの2本ポールの金属製の収納棚「ジョイントシステムシェルフ56」を販売。ブログなどで「無印良品の商品に似ていて安い」などと評価されており、良品計画は混同されるおそれがあるとして、不正競争防止法に基づき提訴したという。
訴訟について両社の広報担当者は「コメントは差し控えます」としている




当該の製品を比べてみよう。
こっちが無印
160921muji.jpg



こっちがカインズ。
160921kainz.jpg



確かに似てはいる。だが無印が言うように「MOMAで展示されるほど高評価、オリジナルのデザイン」だというのなら、意匠登録などしておくべきだろう。
ちなみに、ニトリではこんなものが
160921nitori.jpg



こちらはIKEA。
160921ikea.jpg


多分、他のホームセンターにも似たようなものがある気がするんだよね。
棚に限らず、例えばエレクターやルミナスなどでおなじみのスチールラックなんか、アイリスオーヤマとか、下手したら百均なんかにも同じようものがある。
つまり「キリがない」と思うのである。

無印といえば、現在でこそ「意識高い系」なイメージだが、元はと言えば西友のプライベートブランドとかじゃなかっただろうか?
いや、disる気はないですよ。無印の商品は大好き。
ただ、最近は無駄に値段の高いものが多く、同じようなものを廉価で販売されると商売上がったり、ってとこなのだろう。
さて、この争いの着地点はどうなるのだろう?

ロシア系ハッカーがWADA侵入?



ちょっと重要な内容だから、全文貼っとくね。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091400052&g=spo


ロシア系ハッカーがWADA侵入=「薬物陽性に体操金のバイルスら」

【モスクワ時事】ロシア主要メディアは13日、ハッカー集団が世界反ドーピング機関(WADA)に不正アクセスして内部文書を盗み取り、8月のリオデジャ ネイロ五輪金メダリストを含む複数の米国選手がドーピング検査で陽性反応を示していたことが分かったと伝えた。WADAは声明を出し、ハッキング被害を認 めた上で、ロシアのハッカー集団「皇帝のチーム」「ファンシー・ベア」が内部文書を盗んだと非難した。
報道によると、ハッカー集団は、体操女子 で四つの金メダルを獲得したシモーン・バイルスらの薬物違反を指摘。「バイルスは陽性反応を示したにもかかわらず、資格停止にならなかった」と明かした。 違反を見逃された米選手には、テニス女子ダブルスのビーナス、セリーナのウィリアムズ姉妹も含まれているという。
ロシアではプーチン政権系のハッカー集団が暗躍している、と指摘されている。同国政府主導のドーピング問題をめぐっては、リオ五輪で陸上選手らが追放、リオ・パラリンピックでは選手団全体が排除されており、ハッキングは報復として行われた可能性がある。



いや〜盛り上がって参りました。
アメリカ側の言い分としては
「国ぐるみでドーピングをしてたロシアが、今度は国ぐるみでハッキングかよ」
一方、ロシア側は
「アメリカだってドーピングして、しかもWADAとグルになって隠してたじゃねえか」
という、実にヤバい争いです。おそロシア…
アメリカの選手の場合、喘息だとかメンタル面の治療、という名目で、結構許されてる人がいるらしいとも聞くけど、それもどうなんだろう?

ま、オレは選手たちを信じたいね。
160914.jpg

こんな美しい筋肉をしたセリーナ様がドーピングなんて…ドーピングなんて…


いやー、フローレンス・ジョイナーあたりまで遡って調べた方がいいのかも?選手たちのためにも。





copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.