新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ライブありがとう


本日の稚菜との2ショットライブ、無事に終了しました。
お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
意外に早く再会できましたね(・∀・)
昼にサウンドチェックがあり、本番は20時ということだったので、一旦帰宅し、ちょっと練習。
夜、再び会場入りしようとしたが、車を降りるときに持っていたはずのパスがいつの間にかなくなってしまうという失態。
受付で事情を説明して、なんとか出演不可という事態は回避。

本番はTHE HEARTのゲスト出演の時より1曲多い感じのセットリストだったんだけど、こいつがまたチョベリグで、まるでずっと昔から一緒にステージに立っていたかのような息の合いよう。
そりゃそうだ。ここ数年で言えば、多分稚菜本人の次ぐらいに彼女のライブを見てきたわけだから。
当然、周りの評判もかなり良かったんですよ。

170312_IMG_4214.jpg


で、社の方針として「今後、可能な限りこの編成で行こう」ということになった。
おかげさまで、またまたお仕事が増え、多忙に拍車がかかったたわけです。
せっかくなので、このユニットに「わかりょーな」という名前をつけてみたよ(・∀・)

実は、直近のライブというと、明日のエッグマンなんだけど、さすがに今日の明日ってわけにもいかないので、次回はおそらく今月23日の赤坂・天竺でのライブということになるだろう。

正式に決定したらまた告知するので、よろしかったらぜひ遊びに来てください( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、紛失したパスは、隣に停まってた車の下にあったようだ。
そりゃ見つかんないわw

170312_IMG_4213.jpg
絶対に踏んではいけないスイッチ

最近、国内のライブでよく使ってるエフェクター。LINE 6のPOD HDってやつ。
どれだけ便利かって話はここで書いた通り。
ただ、一つだけ「絶対に踏んではいけないスイッチ」ってのがある。
「LOOPER」と言う機能が割り当てられていて、それを踏むと踏んだ後の演奏が録音され、繰り返し再生されるという迷惑な機能で、割と最近のエフェクターに良くあるやつだ。
しかもこの機器の場合、ペダルのすぐ横、チューナー&TAPのすぐ上という、とんでも無く踏んでしまいやすい場所に位置しているのだ。
これまで、本番で踏んでしまったことはないけど、リハーサルなどではちょいちょいパニクっていた。
これを踏まないために、何かいい方法はないものだろうか?
そうだ!蓋をしてしまえば良いのだ(・∀・)

で、ペットボトルのキャップとか小さいタッパーだとか、いろいろ試してみたが、どれも命短しタスキに長し。
そうこうしているうちに、遂にベストなものが見つかった。
それはS&B「黒ごましお」



のキャップ。

170308_IMG_3774.jpg


口径がちょうどすっぽりはまって固定される大きさで、何なら時々上の蓋だけ開けて、中の様子を確認することもできるよ♪

170308_IMG_3775.jpg
【緊急告知】またライブ出ます


今年もまた4月に開催される「NAONのYAON」。
そしてそのプレイベントが3月12日、つまり今度の日曜に行われる。
そこに稚菜が出演するんだけど、先日のTHE HEARTに続き、また調子こいてギターで参加することになったよ( ´ ▽ ` )ノ

場所はまたまた下北沢。しかも先日の440のすぐ近所らしい。
今日リハやってみたけど、かなりいい感じの手応えだったよ。
お時間ある方は是非遊びに来てください!

http://cutegirlslive.net/cute-girls-live%EF%BD%9Eroad-to-naon%E3%81%AEyaon2017%EF%BD%9E%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%81%EF%BC%81-%E3%80%8E%E8%BB%BD%E9%9F%B3%E9%83%A8%E4%BA%A4%E6%B5%81%E3%82%B9/

170307_IMG_4158.jpg
3.04 THE HEARTを振り返る
17022133_10212379623111515_7190509730834886896_n.jpg
おかげさまで充実した1日となった昨日のライブ、改めてじっくりと振り返ってみよう。


この日は久々の1日2ステージの為、ちょいと早めの会場入り。
朝起きるのが久々に辛いな〜と思ったのは、五十嵐公太も同じだったらしい。
やっぱ、色々な疲れが出るのは、筋肉痛と同じでちょっと後になってきたのかね?
170305_IMG_4128.jpg



サウンドチェック。楽器係の機材がオンボロで、しかも大量なのでチェックはやや押したものの無事に終了!
170305_IMG_4129.jpg




今日の第一回目はピアノ据え置き。そしてiPad2台体制。1台はセットリスト&エフェクターのカンペ、もう1台はSE用。
多分誰も気づいてないと思うが、「SO LONG」のジェット機音とか爆発音などはこれから出している。
海外ツアーに比べるとちょっと多めの機材だけど、それでもかなりシンプルだよ。
170305_IMG_4132.jpg


本番前にナナ隊員より嬉しい差し入れ。
久々にシラフでライブやるのか?と危惧していたところだったよ(・∀・)
(他にも嬉しい差し入れをたくさんいただいてます!、本当にありがとうございました!!!!)
170305_IMG_4134.jpg


昼の部のゲストは冨田麗香ちゃん。
CDいただき、サインももらっちゃいました。
いい歌声だったよね〜
初対面でいきなり駄目出しみたいなことしちゃってごめんね〜w
170305_IMG_4146.jpg




おかげさまで昼の部、無事に終了。
「Tokyo bay city」とか久々に、いや久々どころじゃなかったんだけど、今だからこそ出せる味って感じで、実はリハーサルの時から楽しかった。
アンコール「最後の砦」、イントロのピアノを弾いたのは、実はこれが初めてでした。
そして前回諸事情によりできなかった「色あせた街の中で」も気持ちよかったです。
こっそり記念撮影。アリーナのみんな、ありがとう!!
170305_IMG_4136.jpg



つかの間のインターバル、再びナナ隊員よりナイスな差し入れ。
いただいたビールを昼の部で飲み干してしまい、夜の部はどうしよう?と危惧していたところだったよ(・∀・)
170305_IMG_4138.jpg


夜の部のゲストは稚菜。
初めて一緒に音を出したけど、いかがだったでしょうか?
170305_IMG_4145.jpg



夜の部も大盛況のうちに終了!
「警告の鐘」、「The Hard days」なんかも久々だったね。
そして2ステージ通して袖コーラスを手伝ってくれたヒデミくん、ありがとうございました。
いや、当初「舞台袖で」って話だったんだけど、せっかくだからステージで歌おうよって事になりまして、本人は嫌がってたんだけど、いやいや全然アリだったでしょ。
今後は一比古とやらは口パクでOKだってことが決定した瞬間でした(・∀・)
170305_IMG_4140.jpg



打ち上げは会場にて。
ここでもビールをがぶ飲みしたけど、翌朝には体重がだいぶ減っていたので、やっぱ2ステージは過酷だったのだろう。
しかし、かなりの充実感。
170305_IMG_4143.jpg



今回はあまり大きな会場ではなかったため、「買えなかったよ〜(涙)」なんて声もちらほらあったのは残念だったけど、客席との距離感がとても気持ちよかったな〜
JAMES先輩のプレイも沁み入りましたね。思わずステージ上で握手を求めてしまったよ。

そんなJAMES先輩、そして公太パイセンからも各々のCDをいただいた。
オレは「盤」は出してないので、差し上げられるものがなかったのが残念。
170305_IMG_4147.jpg


今回、リハーサルはJAMES先輩のホームである吉祥寺、そして会場は下北沢。
「遠いよ〜」
とかブー垂れたりもしたけど、もっと遠くからたくさんの人が会いに来てくれました。
そんな方々には本当に申し訳ないと思いつつも、なぜかフランスよりも遠いな〜って感覚は今も変わらず…

そして次回は11月の名古屋。
地方は倒れるまで飲んでも、誰かが多分連れて帰ってくれるので大好きだ♪
憲坊のとこのなんとかってベーシストが手伝ってくれるらしいので、それも楽しみだ(・∀・)
LOVE LIVE ありがとう!

おかげさまでまた一つ、思い出に残るライブが増えました。
来てくれた皆さん、どうもありがとうございました!!
詳しくはまた後ほど振り返るとして、まずは御礼まで<(_"_)>

170305_IMG_4140.jpg

copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.