FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

大東京の地下鉄道99の謎
後で知ったんだけど、この「99の謎」シリーズって他にも色々出てるんだね。「新幹線~」とか「東京タワー~」とか…
ま、目の前にそれらが何冊か並んでたとしても、オレはまずこの本を手に取っていただろう。
さて内容だが、現在都内の地下を走る電車(地下鉄や私鉄JRなど)が、どのような歴史を経て現在のコース取りとなっているのか?
実は不自然なカーブやアップダウンがあったり、駅の構造などに無理があったりするのだが、何ゆえそうなったのか?
そこには意外な歴史が隠されていたり、また世間には発表されていない他の地下通路があったりと、資料や過去の文献に著者の推理も交えて話が展開していく。
これまで東京の、主に地上部分のフェチではあったが、今後は3次元的に、それこそ掘り下げて行きたいと思わせる1冊である。
110405.jpg

ちなみにこの本、iPhoneアプリ版も出てるらしいんだけど、本文に地図情報とかwebサイトとかリンクしてたら面白いと思うんだが、実際どうなんだろう?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.