新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ミステリーツアー
昨日「北国に来ている」と書いたのは、実は小学生の息子がお年玉でオレを招待してくれた、「バスで行くミステリーツアー」。
当日まで行き先が分からないが、それがまた魅力の一つでもある。
我々は当日も、あえて行き先を聞かず、結果的に福島県は磐梯山にあるお宿に着くまで、ガチでミステリーだったのだが、そこでいただいた行程表には翌日の予定表も載っていた。
つまり、事実上の「ミステリー」はこの時点で終了。
と思いきや、2日目の朝、息子が持病の偏頭痛を発症。どうにこうにも動けない状態。
以降のスケジュールを全てキャンセルして、我々のみ自力で吹雪の山を下り、ローカル線で郡山まで出て、新幹線で東京まで帰ってきた。
新幹線を待つホームで
「まさか、新幹線で帰って来る事になるとは・・・」
と呟いたオレに対し、ようやく復調してきた息子がニヤリとして一言
「ミステリーツアーだからね」
20110213.jpg
コメント
この記事へのコメント
ミステリーツアー
ryoさんおつかれです!
なるほど、これで旅の概要がわかりました!
???でしたが、ミステリーツアーだからね?
2011/02/14 (月) 00:16:42 | URL | 長次郎 #S90rSSAo[ 編集]
息子なんか怖いぞ((゜Д゜ll))

領くんに会えると思って領くんの分もチョコ作ってたのに!←
寂しく一人で食べたわw

息子が無事ならいいけど(・∀・)
2011/02/14 (月) 11:48:25 | URL | 那奈 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/14 (月) 19:12:47 | | #[ 編集]
No title
>長次郎さん
いや~、どこまでもミステリーなツアーでしたw

>那奈さん
おお、それは申し訳なかったです(汗
息子は今日も元気に外へ駆け出して行きました!
2011/02/14 (月) 23:05:15 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.