新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ウナギの卵
110204.jpg
このほど、日本の学者チームが、人類史上初となる「ウナギの卵の採取に成功した」というニュース。
どのぐらい凄い事かというと、謎の多いウナギの生態は、古くは紀元前から研究され、あのアリストテレスも悩んだという歴史を持ちながらも現代までほとんど解明されなかった、というほど。
特に産卵に関しては研究が難しく、その卵は直径は1.6ミリ程度で半透明。しかも産卵後1日半でふ化してしまうというせっかちぶりで、天然の卵の採取はまず不可能とされていたのだ。
ま、ウナギは寂し過ぎると死んでしまうというぐらい寂しがりやなので無理もないか…
とにかく、この発見により、今後のウナギ業界に革命が起こる事は間違いない。

ところで、もしこの現場に高田純次がいたら…
「ほ~う、これがウナギの卵ですかぁ~…パクっ」
ってな事をしてくれたに違いないなどと、車を運転しながら考えていたら笑い死にしそうになってしまったのは秘密だw
コメント
この記事へのコメント
No title
ウサギの卵?! そりゃ凄っ!!ってぶっ飛んだら
ウナギだった 眼もダメかぁ

本日・・久々の姉弟呑みデス
暴れないよう気をつけます


2011/02/05 (土) 10:17:27 | URL | 秀ネェ #-[ 編集]
No title
>秀ネェさん
おお!弟ぎみによろしく~!
オレは本日、あじゃり的な人々と久々に呑みます♪
2011/02/05 (土) 10:31:28 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.