新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ら抜き言葉
もうね、「ら抜き言葉」を正式に日本語として認めてもいいんじゃないかって最近思い始めてる。
「見れない」、「寝れない」、「食べれない」など、字面にすると確かに頭悪そうに見える。なので、あまり文字上ではオレは使わない。
だけど、実際の話し言葉としては、むしろ「ら」が入ると不自然に思えて来ちゃう事が結構あるんだよな~…
「今日は飲み会があるから、ドラマ見られないんだよね~」
口に出して読んでみてください。何かすっきりしない感じでしょ?
もうちょっと砕けると
「今日飲み会だから、ドラマ見れねぇし」
ってなるでしょ?ほとんどの人は(「見らんね~」とかにもなるけど、これって江戸弁?)
言葉は時代とともに変化していくもの。ら抜きもモノによってはアリって事にしちゃっていいと思うんですよ。
って、きっとオレも何かの詞で使ってる気がする…
110113.jpg
コメント
この記事へのコメント
No title
実父が言葉遣いに煩い人なので、嫌がらせかと思うくらい中高生の頃「ら」抜き言葉は言い直しさせられましたf^_^;)
今はニュアンスを強調したい時や相手、場所や状況に合わせて使い分けてます♪

必要な時にその状況に合わせた言葉が選べるなら、気の置けない相手との会話では「ら」抜き言葉もアリなんじゃないかな~って思います( ´ ▽ ` )
2011/01/13 (木) 23:11:41 | URL | ゆみ #0sl/Xzho[ 編集]
No title
>ゆみさん
いっそ「地元の方言」と割り切ってしまうと、あっという間に抵抗が無くなるからアラ不思議w
2011/01/13 (木) 23:34:42 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.