新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

東京今昔散歩
101125.jpg


正式タイトルは「彩色絵葉書・古地図から眺める東京今昔散歩」。
「彩色絵葉書」というのは、モノクロ写真に職人が色を付け「カラー化」したもので、明治・大正の文化がリアルに伝わってくる。
しかも当時の印刷技術は現在のものよりも解像度が高く、拡大すると遠くの看板の文字まで蘇ってくるので驚きだ。
一つのアングルに対し、当時のものと現代のものを並べてあったり、どの位置でどの方向から撮ったものかまで地図上に表してあったり、その場所にまつわるトリビア的なネタまで載っていて文庫本サイズ。
最初は図書館で借りたんだけど、これはいつも鞄に入ってないと意味がないような気がしたので早速購入。
かなりお気に入りな一冊ですよ。

更に大阪版や横浜版なんかもあるらしい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.