FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

東急世田谷線
100910_1017_38-005.jpg


もう先週の話になるんだけど、生まれて初めて「世田谷線」ってのに乗った。
東京に住んでもう数百年になるのに、本当に初めて。恥ずかしながら、三軒茶屋で乗り換えるのに、道に迷ってしまったw
乗り慣れてる人は「知ってるよ、そんな事」って思うだろうから、どうぞ、読み飛ばしてください。

電車は2両編成で、しかもすごくコンパクトな車両。
終点以外は、入り口、出口専用のドアが決まっていて、入り口にはパスモとかスイカ、現金を入れる機械がある。
そう、ほとんど「バス」と同じ。
ただ線路の上を電気の力で走るってだけぐらいの違い。

通常、踏み切りは電車が通り終わるまで、車、歩行者などが待たされるのだが、こいつは環七の踏み切りで、おとなしく信号が変わるまで待っているというかわいい奴。その「待ってる姿」は何度も見たことがあった。
実際乗ってみたら、更にかわいい奴だったw

随分昔から、新木場~亀井戸辺りを、南北にLRTを通そうなんて話があるけど、こういう奴でいいんじゃない?って思った。
きっととっくに検討されてると思うけど。
コメント
この記事へのコメント
20年近く前は木の床で、茨城から上京していた友人が
「東京にこんな電車があるなんて~」と驚いていたのを覚えています。
当時は横に長い座席で、江ノ電みたいな感じでした。
それが三軒茶屋で働くようになって久々に乗ったら、バスみたいな一人ずつの座席で、
床も木ではなくなっていて、昔の趣は~?? と寂しかったものです。
2010/09/19 (日) 21:31:02 | URL | JUNJUN #U6M1AWu2[ 編集]
No title
プチ欧州的でイイ!
2010/09/19 (日) 22:57:42 | URL | Boo-an #H6hNXAII[ 編集]
No title
>JUNJUNさん
そういえば、まだ江ノ電も乗った事ないです・・・もっぱらあの辺りは単車で通ったもんですが

>Boo-anさん
ああ、たしかにどこか欧州のかほりが・・・
2010/09/20 (月) 00:36:41 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.