新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

スタインバーガーもどき
1100918.jpg

ボディはとてもちっちゃいけど、スケールは普通のギターと同じ「レギュラースケール」。
つまり、持ち歩いて練習するのに最適なのだ。
A-JARIの最後の頃か、THE HEARTの最初の頃、つまり、もっとも練習熱心だった時代に買ったものだ。
「スタインバーガー」という高級ギターのパチもん。(何せ本物は当時25万円ぐらいしたので、練習用としてはあまりにも高い・・・)
THE HEARTの頃は、当時の所属事務所「Mother」の、パッケージ・イベントツアーみたいなのが良くあって、地方をバス移動したもんだけど、バスの後ろの方はハウンド・ドッグが陣取って麻雀大会。
でも、ギターの一人、西山さんだけは、ちょっと離れた席で、やはりこのギターでひたすら練習していた。
「負けちゃいらんねえ!」みたいな感じで、オレもムキになって練習したものだ。

・・・そんな時代もあったなぁw
コメント
この記事へのコメント
領さんと出会って何時の間にか20年と言う月日が経ったんですね。THE HEART の頃は、夜行に乗り遅れ京都行きに乗せて貰いで乗り替えさせて貰ったり雪が降り夜行が滋賀で渋滞して昼過ぎの出勤で凄い叱られたり色々な武勇伝が有り、楽しい事が嬉しいみたいな日々でした。今日は福岡へ気を付けて行ってらっしゃぁ~い。お仕事とは言え移動は羨ましいです。今回のデモの詳細は領さんのアイデア?メーカーさんのプランですか?大阪2デイズが凄い嬉しかったから…又是非関西に来てね
2010/09/19 (日) 03:39:50 | URL | 関西人 #-[ 編集]
No title
最近、大友さんとかダイヤモンド☆ユカイがよくテレビに出てますね。
妙にさわやかぶって、まわりに溶け込もうとしているのが、ほほえましいです。
2010/09/19 (日) 10:02:45 | URL | yoshi #-[ 編集]
No title
>関西人さん
demoの詳細は、もちろんオレのプランニングです。
「こういう楽器があるんだけど、どうすれば伝わるかな?」っていうご相談を受けた上でのあの内容なので、もし楽しさが伝わったなら本望でございます♪

>yoshiさん
あの人達、とくにユカイ君は本当にあのまんまの天然です。
初めてもらったメールの差出人名はなぜか「坂本龍馬」でしたw
2010/09/20 (月) 00:33:43 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.