新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

お役所様
先日、車の運転中に、見覚えの無い番号から着信があった。
ちょうど信号待ちだったので、とりあえず出てみたら、役所の納税課からだった。
「今大丈夫ですか?」と訊かれたので、運転中につき1時間後ぐらいにかけ直してくれるよう頼んで切った。
で、1時間後にまたかかって来たのだが、鳴っている事に気づかず出られなかったので、かけ直してみた。

「藤尾ですが、先ほどお電話をいただいたようで・・・」
「藤尾様、ご本人様ですか?」
「はい、本人です。」
「では、ご本人様確認のため、住所と生年月日を・・・」

ん?何かおかしくないか?このやり取り。

「いや、特にこちらは用事はないので、失礼しますね」
と、切ろうとしたら、
「あ、いやいや、お待ちください。税金が未納で・・・」(本人確認はもういいのか?)

ま、そんなこったろうとは思ったけどもさ、もうちょっとやりようがないんだろうかねえ、お役所様も・・・
それともこれがお役所仕事、Yes This is itなのか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.