新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ハッピーフライト
カテゴリー「映画」にしてあるけど、2008年の作品で、オレは先日DVDで観た。
うむ「今更」であるので、「何を今更」という目で読んでいただいても結構。

まずは、主役の田辺誠一がかなりいい味出してます。
田辺誠一といえば、オレのイメージでは「紫のバラの人」(ガラ仮)、「小山田信有」(風林火山)など、割と2枚目をそつなくこなす人って感じだったが、ここでは徹底的にダメ男をコメディタッチに演じきっている。ちなみにカミさんは大塚寧々だ。
それから、時任三郎や岸部一徳がかっこいい。肘井美佳がかわいい。
それから・・・最後の最後に意外な大俳優がカメオ出演していた。

ま、大まかにはそんな感じだが、ふと思ったのはこの作品はANA全面協力。でコメディ。
一方「沈まぬ太陽」は、JALの実話をモデルにしており、当のJALから強力を断られている。それどころか、裁判沙汰にまで発展したとかしないとか。
この明暗の差を考えるとちょっと辛い・・・
ちなみに、小日向文世はどちらにも出演している。
happyflight100817.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.