FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

発掘!
27、8年前のものと思われる「作詞ノート」が出てきたよ・・・
あの曲やらあの曲やら、あの曲などの原型から、ものによっては完成に至るまでが書き記してある。
「青かったなぁ・・・」などとも思う反面、このうちの数曲はいまだに印税が入ってきたりしているので、つまりは
「高校生のオレが、おっさんのオレにお小遣いを支給している」という、妙なタイムトンネル感もあったりする。

ちなみに、クセ字の酷さは4半世紀の間、全くと言っていいほど変わっていないw
P1080249.jpg
コメント
この記事へのコメント
No title
すごーい!!

「長い夜」
感動で泣きそうです。
2010/03/28 (日) 00:59:00 | URL | ばき #-[ 編集]
思わず悲鳴でした(〃▽〃)
何度感動して、何度癒されて、何度元気付けられたかわからないくらい、大好きな「長い夜」。
こんな風に完成前の過程を垣間見る事ができて感動です!
2010/03/28 (日) 03:53:12 | URL | ゆみ #0sl/Xzho[ 編集]
引越し遍歴の荒波に耐えた作詞ノートが発掘されたと知った時から、
どんな歌詞(の原型)が載っているのか見たい と思っていましたが。
皆さん同様、“長い夜”に何度となく涙して、前に進む力を頂いた歌なので。
推敲の後を拝見することができて感無量&UPして下さった領さんに感謝感激です
2010/03/28 (日) 10:27:42 | URL | JUNJUN #U6M1AWu2[ 編集]
No title
>ばきさん
オレは字の下手さに泣きました

>ゆみさん
完成前の過程って、結構恥ずかしいですよねえ・・・
四半世紀経っていればこその公開かも

>JUNJUNさん
>引越し遍歴の荒波に
そうなんです。なぜ今頃になって出てきたのか謎なのですが。
何かのお告げなのかなぁ・・・?
2010/03/29 (月) 00:04:22 | URL | ryo #-[ 編集]
No title
私も何度感涙したことかわかりません。
また、生で拝聴したいです・・・。

そういえば、AやRough、シングルなどのレコードをずっと保管しているのですが、
先日レコードプレーヤーが出てきました。
春休み中の子供たちに壊されるといけないので、
新学期になったら、また聴いてみたいと思っております。
2010/03/29 (月) 01:18:09 | URL | june #7yu2AX4I[ 編集]
No title
>juneさん
新学期になったら是非スクラッチしちゃってください!!
2010/03/29 (月) 23:23:54 | URL | ryo #-[ 編集]
お久です
かなり冬眠してました! とある位置ゲーにハマってまして・・・
桜も咲いて、復活です♪

なぜか最近よく恋の悩みを聞くのですが、その人たちにまさに贈りたい一曲です。
改めていい曲だと思う今日でした。
今でも鮮やかで・・・

また生で聞きたいです!!! ねぇ~領さん(^^)
2010/03/31 (水) 23:00:47 | URL | カメ #-[ 編集]
No title
>カメさん
ライブのスケジュールに関しては、現在なんとなく打ち合わせ中です。
そのうちまた、生でお聞かせできるのではないかと思いますので、お楽しみに~♪
2010/03/31 (水) 23:34:07 | URL | ryo #-[ 編集]
No title
イエイ♪

贈りたかった方々は、現在曲にドップリハマってるようです♪
他の曲も聞きたいと言ってましたよん。
2010/04/02 (金) 22:58:11 | URL | カメ #-[ 編集]
No title
>カメさん
いや~ありがたいです。
そうやってオレの死後も代々聴き継がれていってくれれば、あのノートを綴っていた高校生だったオレも成仏できるでしょう♪
2010/04/02 (金) 23:23:28 | URL | ryo #-[ 編集]
No title
待ってます!!
生で聴きたいです。ぜひお願いしますっ。

「長い夜」この気持ちが愛しくて
あのメロディだけは生で聴きたい
いつまでも★
2010/04/06 (火) 01:11:16 | URL | beni #-[ 編集]
No title
>beniさん
ありがとうございます。
本多“肉団子”克典氏がご存命のうちに是非とも♪
2010/04/06 (火) 23:28:28 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.