新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

駐車場の音
parking.jpg
先日も書いたうちの地下駐。
車を入れる時に、まずはスロープを下って、リモコンでシャッターを開ける。
で、自分の区画の所まで来たら、キーを使ってゲートを開けるんだけど、その時に「ピーッピーッ」って警告音が鳴るんですよ。
んで、車のドアを開けると「キーが付いてまっせ」って警告音が、やはり「ピピピッピピピッ」っと鳴る。
つまり、車を降りてゲートを開けるまでの間、この両方の音が鳴ってるんだけど、これが結構辛いのだ。
車の方はCよりちょっと低いぐらい、ゲートの方はBよりちょっと高いぐらい。
つまり、半音より狭い範囲の違う音程が同時になっている状態。
しかも、テンポはほぼ合ってたりするんだな、これが。ちょうど120BPMぐらい。

古畑任三郎の第3シーズン(だったかな?)で、市村正親が指揮者を演じた回で、「水槽のモーターの音が外の雨の音と合っていなかった」とか、「BGMのホ長調とファックスのヘ長調が・・・」などと、いわゆる「不協」を嫌がる場面があったが、こっちは不協どころじゃない気持ち悪さだ・・・
食い物に例えるなら、グレープフルーツを皮ごと食べながら、牛乳を飲むようなものだ。
引っ越してはや半年、この短い間に6回もキーを抜き忘れて置いてきてしまったのは、きっとそのせいだな。
コメント
この記事へのコメント
そうそう!
けっして領さんが『歳だから!!』って訳ではないですよね!( ̄ー ̄)



。。。。ε=ヾ(;゜_゜)ノ
2008/09/29 (月) 09:50:56 | URL | mar #-[ 編集]
>marさん
鍵じゃなくて、車本体を忘れてくるようになってきたら、本気で心配してください♪
いや、もう既に20代の頃やってるか・・・
2008/09/29 (月) 22:49:02 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.