FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

リコール
ちょっとブレーキの効きが甘いぐらいで、鬼の首を取ったみたいに大騒ぎするなよ・・・

なんて思ってたけど、昨日、「ブレーキの効かない車」を運転してる夢を見た。
「ヤベっ、ブレーキがぁ!」
などと気づいたのも後の祭り。信号待ちで停まっている前の車にゆっくりと突っ込んでいく恐怖・・・

やっぱり車は止まってなんぼ。早いとこ修理が完了するといいっすね。
もはやこれはトヨタだけの問題じゃなく、日本車の技術力は今、再度問われているのだ。

ちなみに、大昔乗っていたヴィンテージ・カーで商店街を走行中、急にシフトレバーが引っこ抜けてパニクッたことがあったっけね。
あ、同じ車で、雨の中サンルーフのレバーが取れて、傘を差しながら運転したこともあったw
ま、あちらはドイツ車だったけどね。
news051120dummy02.jpg
コメント
この記事へのコメント
オープンカー
ryoさんお疲れです。

私は昔、雨の成増のR254で、ドライバーがカッパを着て走っているフルオープンカーを見た。
幌が壊れているのか、最初からこれが目的なのか・・?は、定かではない・・。
2010/02/18 (木) 19:22:37 | URL | 長次郎  #S90rSSAo[ 編集]
No title
>長次郎さん
カッパを常備していたという事は・・・
元々壊れていた&ウケ狙い、どっちも考えられますが、車体への負担を考えるとやはりウケ狙いはリスク高すぎですね。
2010/02/18 (木) 23:46:39 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.