FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

新聞といえば

小学校低学年まで住んでいた「母子寮」では、2大新聞の他に、付き合いで「聖○新聞」ってのを取っていた。
で、その後引っ越した都営住宅では、やはり付き合いで「赤○新聞」ってのを取っていた。
中学生ぐらいになり、新聞の決定権が母親からオレに移り、とりあえず「付き合い」で取るのをやめた。
その後、洗剤欲しさに、3ヶ月交代で2大新聞を取っていたのだが、昨日も書いたように、やがて朝日の偏向っぷりに嫌気が差し、Y売一本になったのだった。
しかし、今や朝刊で見る記事は、ほとんど前日にヤホーなどで見た記事ばかりで、もはや新聞の存在価値そのものに疑問を抱いている・・・


ちなみに今の地元は、一つの配達所が全てのブランドの新聞を受け持っているので、販促の洗剤などは存在しない。
100204.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.