新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

パブリック・エネミーズ
100115.jpg


1930年代、シカゴに実在したジョン・デリンジャーという銀行強盗の物語。
製作総指揮にはロバート・デ・ニーロも名を連ねている。
マイケル・マン監督、ジョニー・デップ主演ということで、昨年から観たかった作品だったが、ようやく昨日観てきた。
例によってネタバレは避けるが、個人的には音楽の使い方が心憎い作品だと思った。
最後は不覚にもホロッっと来てしまった・・・

それはそうと、オレと同い年のアメリカ人総合格闘家にそっくりな人が出ている・・・と思ったが、エンドロール見たらやはりオレと同い年のアメリカ人総合格闘家だったw
確かセリフは全くなかったと思うが、めちゃくちゃ存在感あったな~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.