新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

必殺・仕分け人
現在、民主党政府によって行われている「公開事業仕分けショー」。
連日テレビでも報道され、ライブ回線はパンク状態。
会場も連日満員と、どのコンサートよりも盛況なのではないだろうか。

さて、仕分けする側の「ドS」な感じもぐっとくるものの、巷では「やりすぎではないか?」とか「時間が短過ぎ」などの意見もちらほら。
さすがに毛利宇宙飛行士/科学未来館長など、知った顔がバッサリやられているのを見ると、うーむ・・・と思う部分もある。

で、ここに来て民主党議員が続々テレビに出演し、フォローを始めている。
いわく、
「様々な誤解を受けている。公開審議は1時間だが、その前から時間をかけてヒアリングも行っているし、予算を出さないのではなく、間に入る天下り業者などの無駄を省こうというものである。」
うん、なるほど。
誤解だというなら、その誤解は現場で分かるように説明すべきだろう。
そして、報道する側も「印象的な場面」だけを報道するのではなく、視聴者が正しい情報を得られるように編集してくれ。頼むから。

あ、ちなみに国会議員のボーナスはこの時代でも約300万円超だそうですが、これは仕分けの対象外・・・ですよね、やっぱ

などと、たまには真面目なネタも語ってみる。
im20091111AS3S1100M1111200913.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.