FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

チャーリーのA-JARIクイズ・答え合わせ


Facebookに開設されたA-JARI Officialグループの中で、チャーリーが出題していたこの問題。

"雨上がりにハグをしよう!"
この中には、キャンディーズの微笑がえしのように、
A-JARIの楽曲が何曲か入っています。
それはどこに使われている、何という曲でしょうか?!


というもの。
「微笑み返し」に関しては、詞の中にこれまでのシングル曲のタイトルが散りばめられていた、と記憶しております。
一方、この「雨ハグ」には、タイトルではない、様々な要素をぶっ込んであります。

さて、その正解とは・・・


まずイントロのドラムパターン。
これはファーストアルバム「A」に収録されているチャーリーの曲「WHY DO YOU KNOW?」という曲と同じ。
「チャーリーの曲だし」
と、守の思い付きでした。

それと、サビの後半頭4小節。歌詞でいうところの「みんなで歌を歌おう!全力で愛を叫ぼう」のコード。
これはサードアルバム「CHARACTORS」に収録されていう「TAXI DRIVER」のオマージュ。

2コーラス目のサビ直前の歌詞「車のシート倒して眠ろう」は、ライブの終盤にいつも演奏し、みんなで歌っていた曲。
そう、「FINAL LIVE」にも収録されている「とにかく騒げば HAPPY TONIGHT」、通称「とにさわ」の引用。

更に、2コーラス目のサビ最後「こんな夜だから〜」の部分。
1、3コーラス目では「G」のコードをしようしておりますが、この2コーラス目では「Fm」。
このコードの使い方は、ファーストアルバム「A」の1曲目、ライブではいつも最後にやっている「I ❤ CITY LIGHTS」と同じ。
そして、この歌詞とその後の間奏は、同じ「I ❤ CITY LIGHTS」の丸パクリ。
おそらくここが一番分かり易かったのではないだろうか。

間奏後の歌詞「光溢れる日々が きっと待っている」は、1stアルバムにも収録されているあの名バラード「長い夜」の「眩しいほどの世界が きっと待ってるはずさ」の言い換え。

で最後、アウトロ(後奏)のブラスのフレーズは「CHARACTORS」に収録されている「ALL MIGHTY LOVE」と同じ。
本多さんが「AML」とカッコよく呼んでいる曲だ。

ちなみに最後のスタタタタタタタ、ジャン!って終わるリズムは、あくまで譜割りだけだけど、ファーストシングル「SHADOW OF LOVE」と同じ。

以上が、意図して仕込んだネタでした。
おそらく、メンバーでも全問は正解できないぐらい、色々仕込まれている曲なのであった・・・

他にも、聴く人によって「あの曲のアレに聴こえる」と言う場所もあるだろうから、それはそれで正解!

皆様、お楽しみいただけましたか?
あじゃらーではない方は、これらの正解を参考に、ネタ元をチェックしていただければ、2度楽しいかもです♪



コメント
この記事へのコメント
その辺をじっくり意識してもう一度聴いてみます。あじゃらーになりたいな...。
2020/05/28 (木) 23:32:12 | URL | まほら #-[ 編集]
うん、うん
そこを確認するためにも、
STAY HOME企画の続報を・・・
2020/05/28 (木) 23:59:48 | URL | サイレン #-[ 編集]
>まほらさん
じっくり聴いてください!
あなたはもうすでにあじゃらーです(・∀・)

>サイレンさん
かしこまりました!
続編、ご期待ください!!
2020/05/30 (土) 22:51:27 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.