FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「グランメゾン東京」

160725.jpg
満を持して始まった感のある、木村拓哉主演、日テレ日曜22時半TBS日曜21時のドラマ。
フランスの一流シェフからどん底に落ちた主人公が、東京で三ツ星レストランを作り再起を図る、というドラマ。
鈴木京香が色々言い当てた時に「ちょっと待った、なんで分かるの?」ってセリフがあったけど、そこは「ちょ、待てよ」でしょって思った(・∀・)

木村さんのシェフ姿といえば、思い出されるのが「ビストロSMAP」
それに「王様のレストラン」の鈴木京香、「信長のシェフ」の玉森裕太などが加わるようなので、そりゃもう美味しい料理が出来上がるのでしょう。
それと、あまり見たことがない役者さんが、いい役で出てるな〜と思ったら、佐藤浩市さんの息子さんだった。つまり三国連太郎さんのお孫さん。
一方、玉森裕太が働くレストランの天才パティシエ役の人は、どこかで見たことあるな〜と思ったら、「ビズリーチ」のCMの人だった。

内容はというと、安定の木村さんドラマで、初回を見る限りでは、脚本も演出もよくできていて、最後に達郎さんが流れるので大丈夫でしょう。
ただし、初回はラグビーに視聴率を削られたのか、12.4%とやや低めだった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.