FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「死役所(しやくしょ)」
191017shiyakusho.jpeg

松岡昌宏主演、テレビ東京深夜。原作はこれも漫画。
死んだ人が、成仏するか冥土をさまようか、様々な手続きを経て決める役所。
死因によって窓口や手続きの方法が違うらしく、松岡を始め、でんでんや松本まりか、清原翔など個性的な面々が役人を務める。(この役人達にも事情があるようだ)

そんな役所なので、死んだばかりの人がぞろぞろいるわけだが、みな死んだ直後の姿をしており、足が変な方向に曲がってる人や、顔が半分ない人など、かなりグロいCG処理を堪能することができる。
話は黒島結菜演じる大学生が、何らかの事情で死んだらしく気付いたらここにおり、松岡から様々な説明を受ける形で、視聴者に大筋を解説する第1話だった。
松岡の淡々とした演技は、「家政婦のミタゾノ」の喋り方でキーが低いだけのようにも思えるが、それはそれで楽しい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.