FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

語学留学

娘が北米に旅立っていった。
語学留学のためで、最低でも1年は帰って来ないようだ。
北米なので、おそらく英語を学びに行ったのだろう。

うちの母方の爺さんは、バイオリニスト(アマチュア)であったと同時に、東京外語大学かなんかの出で、戦時中は米軍の手伝いをしていたとかいう、実しやかな噂もあった。

母の代になると、プロのアレンジャーだった母の兄をはじめ、ホルン奏者やオルガン奏者など、音楽に秀でた人と、ロシア語コンテストで優勝し、現在もロシア語の通訳を務める母の妹のような語学系に秀でた人がおり、爺さんの音楽・語学の血が脈々と受け継がれている。

そしてオレの代では、20数年前ぐらいに、妹がフランスに語学留学したっけね。フランス語を学びに。
同じく爺さんから数えて3代目には、語学堪能な従兄弟が何人かいる。(ミュージシャンは多分いない)

で、娘の代、つまり4代目がついに動き出した訳である。
(ちなみに娘には音楽と語学のハイブリッドのようで、無駄に絶対音感とかもある)

そう言えば、藤尾家の話ではないが、30年ほど前に、やはり語学留学で北米に旅立っていった友人がおり、その友人に向けて書いたのがこの曲である。




今、久々に聴いてて思い出したけど、バックでうーあー言ってるコーラス、全部オレだった(・∀・)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.