FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

八村塁
190621.jpg

本日、NBAのドラフトで、日本人が初めて1位指名されると言う快挙。記念すべき日となった。
八村塁。日本人の母とベナン人の父を持つ、れっきとした富山出身、21歳の日本男児。
これがどれだけ凄い事なのかと説明するのは難しいんだけど・・・本当に凄いんだよ。
MLBでドラフト指名されるのは、年間1,200人。一方、NBAで指名されるのはわずか60人。
その内の全体9位で指名されたと言うのは、つまりエリート中のエリートという事。

これまで、サッカーではキング・カズや中田英寿、最近では香川選手や長友選手、野球では野茂投手やイチローが、テニスでは錦織選手や大坂選手、陸上ではケンブリッジ選手やサニブラウン選手が、世界の壁をこじ開けてきた。
そして、しっかり爪痕を残してきたけど、八村選手の場合、まだ「指名された」段階。
今後、どんな歴史を刻んでいくのか、本当に楽しみ。
スポーツ界においては、想像もできなかった時代が訪れている。
そして我々も音楽業界に於いて、今世界に向けて様々なプロジェクトを進めているので、そちらもお楽しみに!
(今日もそれ関連のセッションやってました)

それにしても、つくづく大事だな〜と思うのは、やっぱり英会話だよね・・・
先に挙げた選手、みんな何不自由なく喋ってるしね。
頑張りまっしゅ!!

あ、オコエ瑠偉も頑張れ!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.