FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

禄明軒@豊洲市場

ツイッターのTLに流れてきたニュースでこの店の存在を知る。
築地から移転してきた豊洲市場。観光客はそこそこ来てるのだが、彼らが利用する食堂は主に海鮮の店。
ま、そりゃそうだろう。せっかく市場まで来たのだから、上げたて新鮮な魚を食いたいという気持ちは分かる。
一方で、魚とあまり関係ない、いわゆる洋食屋さんの客入りが、築地から移転して以来減少してるという話だった。
こちらは築地時代より、観光客用というより地元の人や市場関係者のための食堂、という感じの店。
思えば長らく地元民として、豊洲市場の完成、開場を待ち望んでいながら、オープンから半年経ってもまだ内部に入ったことがない。
これは行かねば!
「食べて応援!」とは正にこのことだ。
本日は、ひたすら自宅でヘビメタ・ギターのレコーディングだったので、昼飯はガッツリ行っておきたいと思っていたところだったし。

ということで、行ってまいりましたよ。
我が家からは、シェアサイクルで10分弱ほどで、市場に到着。
190516_IMG_3566.jpg

ゆりかもめの市場前駅?から、歩道橋でどの施設にもアクセスできる。
190516_IMG_3558.jpg
 

食堂はあちこちにあるが、今回目指すのは、水産仲卸売場棟。
190516_IMG_3565.jpg

ありました。こちらがお目当の「祿明軒」。
190516_IMG_3563.jpg


13時半ぐらいだったけど、そこそこ入ってたよ。他の店ほど行列にはなってなかったけど。

とは言っても、二人掛けのテーブルが4つほど。定員8名だから、すぐに満席になる。
お一人様は相席上等!

メニューは大体700円か800円。
190516_IMG_3561.jpg

今回はアジフライライスをチョイス。
190516_IMG_3562.jpg

かなりのボリューム。
これで700円ならかなりのコスパだと思う。
他の店はランチメニュー2000円とか普通に取ってるしなー

店内は先ほども書いたけど、かなりコンパクト。
基本的に店主さんのワンオペで、食べ終わった食器が山積みになっていて、14時に閉店したら一気に洗うという算段だろう。
洗い物好きとしては、一度お手伝いしてみたい(・∀・)
BGMは延々「君の瞳に恋してる」がかかっていた。
総合的な感想としては、普通の洋食屋さんというか、定食屋さん。良い意味で。
次回は生姜焼きライスとか食べてみよう。


コメント
この記事へのコメント
豊洲市場は一度行きたくて、幸い息子が東京在住なので何かと理由をつけて行こうかと目論んでいます(^-^;
2019/05/16 (木) 23:02:01 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
たまにイレギュラー的に休場日があったりするので、チェックをお忘れなく!!
2019/05/17 (金) 12:18:44 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.