FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

洋楽の日本語タイトルについて

昨年来、映画のヒットをきっかけに、再びQueenの曲があれこれ取り沙汰されることが多い。
当時、特別にファンだったわけではないが、リスペクトはもちろんしていた。
なので、当然、ヒット曲は何曲も知っていた。
が、それぞれのタイトルとか歌詞になってくると、ちょっと怪しい、といったレベルだった。
「Bohemian Rhapsdy」とか「Killer Queen」などはもちろん分かる。リアタイでは小学生だったけど。
「地獄へ道連れ」とか「愛という名の欲望」とか言われても「?」となる。
それぞれ「Another bites the dust」、「Crazy little thing called love」と言ってくれれば、「ああ、あの曲ね」となる。
ってか、ややこしい日本語タイトルつけるのやめてほしい。

なんて話を、前にも書いた気がする。
と思って遡ってみたら、結構褒め称えてたw

「絶妙な邦題l

ところで、最近あまりこういうの見なくなったよね?
一般的なヒット洋楽だと、「恋のマイアヒ」あたりが最後か?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.