FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

行きつけのスーパーで

金曜日にキャベツを買った。
そのキャベツを今日食そうと、包丁を入れてビックリ!
中からミミズのような生物が現れた。
その糞らしきものもチラホラ。

190311_IMG_2667.jpg

最初の一太刀で見つかったから良いようなものの、しばらく気づかずに食い続けていた可能性もあったわけだ。
とりあえず、購入元に連絡は入れておいた方が良いと思い、夜になって電話してみた。
青果の担当の人に電話を回され、事の顛末を報告したら、
「すぐに伺います」
とのこと。
代わりのキャベツを持って、わざわざ自宅まで訪ねて来てくれた。
丁重にお礼を言って、一応写真も確認していただいて、当該のキャベツをお返しした。

値段にして200円ちょいの品物だが、そういう問題ではなく、スーパーとしての信用度を最重要視しての事だったのだろう。
この姿勢は高く評価したい。
なので、お店の名誉のために、店名は書かないでおこう。
オレがモンスター・クレーマーじゃなくて、本当に良かった( ´ ▽ ` )ノ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.