FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

審判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000964-reu-spo
f-sc-080301-3302-ns[1]

Jリーグの家本レフェリーが、またしても誤審をめぐって連盟に処分されそうになっているようだ。
この人、本当にいわくつきの審判で、過去にも数々の伝説を生み出している。(詳細はウィキペディア、ようつべあたりで)
ただ単に誤審をしているのではなく、何かを表現しようとしてるとしか思えないのだ。

相撲の行司は懐に脇差しを携えているが、これは「誤審したら腹を切る」という決意を表すものである、と聞いた事がある。実に潔いサムライ・スピリットだ。
いや、だからどうだって事でもないのだが・・・

ちなみに、プロ野球パリーグにも栄村というナイスな審判がいるよ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.