FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

未来いそっぷ
星新一は何冊も読んだはずだが、これはノーマークだったようだ。
浜谷真理子さんと雑談している中で「え?読んでないんですか?」って話になり、その場でiPhoneで予約、取り寄せた一冊。
「北風と太陽」で、必ず太陽が勝つとは限らず、
という独自の世界が展開されて行くショートを含むショートショート集。

昭和50年代の出版ながら、個人用機器に指紋認証をつけるなどの先進的アイディアが見られるところが凄い。
ただ一点突っ込みたいのは、「死刑囚が収監(拘置)されるのは刑務所ではなく拘置所です」ってとこぐらいか・・・・
ま、読んでみてください。これは買っても損はない一冊かも。
mirai_aesop_.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.