FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

旅とライブ(その4・高岡スペシャルライブ編)
さて、いよいよ怒涛の高岡ライブ・本編のお話ですよ。
しかし、まとめられる自信がない・・・

しかし、手探りで行ってみよう!

まず、今宵の会場はこんな感じ。
181129_PB248199.jpg

グランドピアノのある小洒落たカフェ。
ここにステージ、客席を設営して、ライブが行われた。



昨日も書いたけど、この日は何をやろうか、全く決めてなかったのですよ。
なので、当然手元にセトリも残っておらず、記憶も怪しい。

と思ったら、何とメモっててくれた方が!

181129-01_IMG.jpg

これは歴史的再重要資料ですよ!Y様ありがとう!!

とりあえずこれを元に振り返ってみる事にする。

ほぼだいたいこんな感じだったんだけど、これ1曲ずつ振り返ると大変なことになるよね。
なので、かいつまんで行こう。(でも長くなるかも)

1.乾杯(長渕剛)

まず、記念すべき1曲目がなぜいきなり他人の歌なのか。

実は、限りなく飲み会に近い雰囲気でやりたいということで、カズヒコが
「じゃ、まずは乾杯から」
とかいうので、つい
「固〜い絆に〜♪」
とか歌っちゃったんですよ。ちょっとモノマネ入りつつ。
ほんのさわりだけだけど、これが記念すべき1曲目にカウントされました。

で、せっかくだから他人の歌繋がりで、美空ひばりさんの

2.愛燦燦

へと繋がった。
実はこの曲だけ、昼間にちょっと合わせてみたんだよね。
昔カバーしてた時は、五十嵐公太がハープ吹いてたんだけど、今回やついないしね。
で20数年ぶりに誕生したニューバージョンが、なかなか良かったんだな。(これはフルコーラスやりました)

「五十嵐公太、もう要らないじゃん」

とかって話になり、いない人の悪口が酷い(・∀・)

「USA」は、難病と闘ってるらしい、石黒(昨年サポートでベースを弾いてくれた男)が、実は現在USJに遊びに行ってるらしいという話を聞き、思わず

「USJ!」

って歌っちゃっただけ。ワンフレーズ。


さて、前日の名古屋の打ち上げで、ファンの人から「夢を見た」が聴きたいというリクエストをもらってたんですよ。
その人結局高岡には来なかったけど。
で、いない人のリクエストに応えちゃおうという嫌がらせ(?)をしてみた。

でね、これもフルコーラスやったんだけど、全然手が覚えてないんだよ。探り探り。
で、途中で気づいたんだけど、この曲はいっつもカズヒコが独りで歌ってたので、オレは演奏してなかったんだよね。そりゃ覚えてないワケだ。
でも、いつもステージ袖で聴いてたので、対応はできた。
演奏してなくても、聴いてたものは大概弾けるというスペックなのです。

そういえば「JENIFER」とか「優しさの跡で」もやったことないな〜って話になり、さわりだけちょっと歌ってみた。何故かオレが。
歌詞なんかも超テキトーだったけど、多分合ってたんじゃないかな〜

この辺からは、ネットでは書けないようなぶっちゃけ話が盛りだくさんだった。
「アカシア」のレコーディングのエピソードとか、その時のデモテープの歌詞や、仮タイトルがいかに酷かったとかって話もね。
その場にいた人達だけの秘密、っていう共犯っぽい感じを楽しめる、それがライブです。
間違っても拡散などしないようにw

「ムーンライト」はその酷いバージョンをやってみたんだけど、お客さんやはりドン引きでしたね(・∀・)

「MONDAY BLUES」は、いつもとは違うキーでやってみようという話にその場でなり、やってみたらなかなか良かった。(この日はこのパターンが多かったね)
当時、冷たいトマトを頬張ってた方の世代だった我々も、今じゃ公園のベンチで独り言を呟く世代になってきたね〜なんて喋りながらね。
いずれは砂時計の砂が尽きるように、音もなく・・・

「誠実」ってのは、ビリー・ジョエルの「HONESTY」を勝手に日本語で歌うというネタで、20数年前の打ち上げで思いつきで歌ったんだけど、その数十年後、五十嵐公太の50歳のサプライズ・パーティで、公太本人のリクエストに応えて歌ったのが2度目。今回が3度目だった。

途中の藤尾領ソロ・コーナーでは、割と真面目に数曲歌い、前日にも弾いた「Requiem」を演奏。

前後するけど「遠い足跡」は、客席とステージが一体になってたね。
みんなの歌うサビ、サイコーでしたよ。

「未発表曲」となってるのは、文字どおりで、この日初めて聴いた歌のピアノ伴奏をさせられるという、この日一番の無茶振り。

「ポパイとオリーブ」では、その場のノリで新しい試みがあって、お客さんと一体になったりならなかったりが超面白かった。


「交差点」、「色褪せた街の中で」、「マーガレット」はかなり真面目にピアノ弾きました。
特に「交差点」は、人生で初めて弾いたけど、結構なんとかなるもんだね。

アンコールの「嘆きの壁」そして大プロデューサー様からの直訴による「ふたりのFRIDAY NIGHT」は、ギター2本でしっかりやりました。
トークも長くて、計3時間ぐらいやってたのかな?

ふと思ったんだけど、昨年はこれ、カズヒコ独りでやったんだよね?
リスペクトっす!


って事で、今宵は、お客様もスタッフも、本当にお疲れ様でした!
ありがとう!!


と思いきや、機材バラしからのテーブルセッティングで、怒涛の打ち上げ編が始まるのだ。
いただいた動画を見ると、乾杯の挨拶をさせられてるのが24時前。
記憶してるのは、

ブルースカイ・ブルー
恋に落ちて
エンドレスレイン
遠くで汽笛を聞きながら
マーガレット
時の過ぎゆくままに
セカンドラブ
赤いスイートピー
死んぢゃってくれ
ラジオ体操第一
Piano man
完全無欠のロックンローラー

あたり?


ギター類はもうバラしちゃったので、あるのはピアノだけ。
当然ピアノ弾き語りになります。
181129_IMG_0860.jpg


何か、自分が思ってたイメージ以上に、自分はピアノが弾けるんだな〜と、不思議に思った。

あと、カズヒコがピアノ弾き語りで2曲ぐらいやってたかな。


という、音楽と酒まみれの6時間(ぐらい?)だったね。
みんなともたくさん話せて、本当に楽しかっです。

ありがとう!


ところで今回の旅、いろんな人とハグさせてもらったけど、このシーンは記憶にないな(・∀・)
181129_PB258254.jpg


コメント
この記事へのコメント
ELL行きました。
領さんのRequiem、カッコ良かったです。
(指がもげちゃったり変な方に曲がったりしないよねって思いながら指先ガン見です。)

また一人で感慨に耽るのに旅とライブ(その2・名古屋ライブ編)活用させていただいてます。
(感慨に耽りすぎて自分の世界に引きこもっていたので最初の数曲の記憶があいまいで…)


高岡、距離に負けました。
高岡編読んで、行けばよかったなあ…っと後悔中。
でも行動しなっかった。つまり、縁が無かったということ。
ここは、気持ちを切り替えて次の機会を楽しみにます。
カズヒコさんやる気になってくれるかしら…?

領さん一人でも名古屋に来てくれないかなぁ…。
2018/11/29 (木) 23:42:47 | URL | ポチ子 #-[ 編集]
高岡で、ポパイとオリーブを、唄わせていただきありがとうございました。
楽しかったです!!

エリカ沢尻
2018/11/30 (金) 00:40:22 | URL | エリカ沢尻 #90n7uAxM[ 編集]
>ポチ子さん
生暖かい目で、もげそうな指をガン見していただき、本当にありがとうございました!
今回この曲は、そのために弾いたようなものなので。
弾きながら胸が一杯になりました・・・
またお会いしましょう!!

>エリカ沢尻
ポパイとオリーブ、面白かったですね〜
ちなみに、どの部分歌いました?(・∀・)
2018/11/30 (金) 19:06:50 | URL | ryo #-[ 編集]
私、井口さんからマイクを渡していただき1番を唄わせていただきました!!
領さん、井口さんのギター演奏で唄えるなんて、夢のようでした。
 
エリカ沢尻
2018/12/01 (土) 00:21:48 | URL | エリカ沢尻 #90n7uAxM[ 編集]
>エリカ沢尻さん
ああ!!!わかりましたw
てっきり「愛人がいる人」のパートかと(・∀・)
2018/12/01 (土) 09:18:03 | URL | ryo #-[ 編集]
「愛人が複数いる人」のパートを歌うかどうか迷いました(笑)。
堂々と唄っていた領さん、素敵です(・∀・)
2018/12/01 (土) 12:40:25 | URL | DO #-[ 編集]
>DOさん
ワタシのは単なるガイドボーカルですので〜(・∀・)
2018/12/01 (土) 20:42:06 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.