FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

無地の新聞紙

いわゆる「紙の新聞」を取らなくなって、どのぐらい経ったのだろう?と、過去のブログを遡ってみると…

「紙の新聞」を取らなくなってどのぐらいになるのか、と自分のブログを辿ってみると、

などと、同じようなことを2014年6月に書いていたあたし(・∀・)

で、そこから更に辿ると、2013年6月だから、およそ5年半前ってことになる。

しかし、電子版の新聞ではできない役割がある。
ちょいちょい息子が靴をずぶ濡れにして帰ってくることがあり、その靴を乾かすのに、突っ込むのが新聞紙なのである。
ま、うちの場合は「区報」とかだったりするわけだが、こんな時は、タブロイド紙だろうがフェイクニュースだろうが、役に立つのだ。
しかしご存知の通りこの秋は台風も多く、靴を乾かす頻度もかなり増え、これまで月2ぐらいで自宅に届いていた区報が底をついてしまったのだ。
で、先日購入した電動セイバーソーで、要らなくなった珪藻土バスマットを風呂場で切り刻もうと思ったのだが、下に敷く「新聞紙」がない。
ってことで、Amazonで購入してみました。「無地の新聞紙」。
お試し20枚で500円弱だから、コンビニなどでフツーに新聞買ってきた方が安いんだけど、とりあえず「真っ白な新聞」ってのがどんなもんかと思い。
感想

「大きめのわら半紙みたいだな」

181103_newspaper_IMG_9988.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.