FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

秋のツアー 旅程について考えてみる(その1)「東京〜名古屋」

単なる移動として考えるとつまらないけど、「旅」として考えると、楽しみ100倍なのである。
あ、THE HEART の名古屋〜富山ツアーの話。
基本的に、現地集合、現地解散。交通費はギャラにインクルーズ。
つまり、集合時間にさえ間に合えば、どういう手段で移動しようが、自由なのである。
するってーと、いかに景色や飲み食いを楽しみながら移動するかが、ワタシにとって非常に重要になって来るのだ。
ということで、まずは初日。東京〜名古屋について考えてみる。

ご存知の通り、現在東京〜名古屋間は、のぞみで1時間40分ほど。
忙しいビジネスマンなんかにとっては、とてもありがたいことなのだろうけど、プロ旅人が「旅」として考えると、ちょっと物足りない。
池袋から急行で西武秩父に行くよりも早いのだ。しかしお値段はしっかり距離分かかる。
同じ値段を払うのだから、もうちょっと電車の旅を味わいたいではないですか。
去年は出発前、帰国後に色々と仕事が詰まっていたが、今年は今の所大丈夫だ。
かと言って、東海道本線乗り継いで、6時間かけて行く、というのもあまり現実的ではない。
お値段はちょっと安いけど、ギターだの何だの担いで行くのは厳しい。その後ライブだしね。

で、ちょっと考えてみたら、東海道新幹線には「こだま」ってのがあるではないですか。
東京から名古屋まで、3時間弱。うむ、ちょうど良い!
ってことで、車両だの時刻だの調べてて気付いてしまった。

「こだまには車内販売がない」


181014.jpg


これは由々しき事態。3時間弱の間、車内でビールを買うことができないというのは、プロ旅人にとっては死を意味する。

ということで、「ひかり」で2時間ちょい、ってのを落とし所としようと思う。

コメント
この記事へのコメント
私は昨年の名古屋は、そのこだまで行きました!
私は出発前にお買い上げした物で充分でしたが、停車駅に着くとホームの売店に走り戻って来る乗客さん、数人かいらっしゃいましたよ(*'▽'*)♪
2018/10/15 (月) 15:13:13 | URL | シャティグレ #-[ 編集]
こだまみたいなゆっくりと旅する電車こそ車内販売が必要かと思いますので意外でした。ひかりで楽しんで下さいね。
2018/10/15 (月) 21:16:08 | URL | まほら #-[ 編集]
>シャティグレさん
オレが言うのもなんですが、何故にこだま?w

>まほらさん
ですよね〜
それか、食堂車?
2018/10/15 (月) 22:38:04 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.