FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

レジ待ちの列、進むのが早いのはどちらか
rejimachi_2059_43-254.jpg
単純にタイトルに釣られて借りてきたんだが、要は「心理学的にものごとを観察してみよう」という内容。
例えば、2人の男性のイラスト(あまり上手じゃない)が描かれており、「このうち、仕事ができるのはどちらでしょう?」みたいなクイズが延々と続いて行く。
個人的には、「何でもステレオタイプに当てはめて判断するのが心理学者の仕事なら、そんな学者は要らない」という感想。
「レジ待ち」に関しては「老人の少ない列を選ぼう」みたいな結論だが、ま、世の中そんな単純なものではないのはオレが一番良く知っておる。

コメント
この記事へのコメント
面白い本ですね。
と言っても、買って読むほどではないのかな?とも思いました。

文系の分野は、いろいろな事象を分類して共通するパターンを見いだすものなのだそうです。
人間ってそんな単純なものではないと私も思いますが……。
2009/07/31 (金) 20:28:21 | URL | ゆみ #0sl/Xzho[ 編集]
No title
>ゆみさん
「面白いけど、買って読むほどではない」
その通りなんすよね~
でも、意外に世の中そんな本が多い。
そこで図書館が重宝するんですよね。一回買った本って中々捨てられないし・・・
2009/07/31 (金) 23:37:09 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.