FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ジャネーの法則
おっさんの1年は子供の1年より短く感じるのはなぜなのか?
そんなことを説明する法則らしい。
要は、50歳の人の1年は人生の50分の1だけど、5歳の子の1年は5分の1もあるからなんだぜって話。
なるほどね〜
このタイム感の違いには別な説もあって、毎日毎秒、新しい刺激を受け続ける子供に対し、大人の日常には新しい刺激はほとんどないから、というもの。
これもなるほどと思うね〜。
初めて行く場所の、行きと帰りで、所要時間が違って感じるのと似てるのかな?

自分的には、10代より20代の方が倍ぐらい長かったな。
20歳の夏、いきなりデビューの話が降って湧き、「SHADOW OF LOVE」が世に出たのが20歳の秋。
そのまま走り続け、全国を何周も回り、結果シングル5枚、アルバム4枚(サントラ含む)をリリースし、解散した時、まだ22歳だった。
(解散ライブのアルバムが出たのは、その後だった)
当時サポートしていたTHE HEARTでアルバム1枚を作り、その後正式メンバーとして加入し、やはり日本を何周も何周もグルグル回り、私生活では結婚し子供をもうけ、やがてTHE HEARTがなくなり、フリーランスのミュージシャンとして寺田恵子ソロ・プロジェクトのバンマスになったのが、まだ25歳ぐらい。
その後も諸星和巳やら及川ミッチーやらをやったり、舞台音楽やら楽曲提供やらやってたら、またまたIKEBUKUROなるバンドでデビューすることになったのが、ようやく29歳。

小学校卒業→中学入学→中学卒業→高校入学→高校卒業の10代よりは、そりゃ長いわな〜

でも気がついたら、生誕〜寺田恵子ソロのくだり分の倍、既に生きてるんだよな〜
ジャネーの法則、半端ないって(←既に死語なのか?)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.