FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

長い夏

先月末に、早々に関東地方の梅雨明けを宣言した気象庁。
自分的には、蝉も鳴いてないのに、梅雨明けなんて認めん!
などと思ってたら、今日こんなものを見つけたよ。

180707_IMG_8785.jpg


でも、実際にまだ鳴いてはいない。
などと意地を張るよりも、せっかくいつもより長い夏なので、それを享受するべきかな〜とも思う。
最近毎年
「あと何回夏を迎えられるのだろう?」
などと考えてしまう。
実際、昨年は梅雨明け前に死にかけたしね。

出来れば、季節や気候が、全ての人たちに優しくあってくれればな〜と思う。
現在、西日本などで、大雨によって物凄い被害が出ている。
心よりお見舞い申し上げるとともに、何か自分ができることをしようと思ってます。
コメント
この記事へのコメント
>出来れば、季節や気候が、全ての人たちに優しくあってくれればな〜と思う。

本当にそのとおりですよね!
岡山や広島、愛媛に比べれば少ないですが、僕が住む高知でも被害が出ています。
犠牲になられた方もいらっしゃいます。

鉄道も高速道路も崩落したところもあり、交通機関や物流への影響も長期化しそうです。農作物への被害も甚大です。

気象庁は「数十年に一度の重大な災害」を宣言していました。でも国や報道機関もどこか遠い地方での出来事のような対応だったのが気にかかります。
東京で数センチ雪が積もっただけで大騒ぎするのに・・・

このところ、災いを忘れる間もなく、次の災いが起きるようになりました。
既に日本はそんな環境にあるのかもしれません。
みんなが明日は我が身ととらえ、そのとき何が出来るのか?何をすべきなのか?備えていなければいけないのでしょうね。

https://www.kochinews.co.jp/article/197553/

2018/07/10 (火) 00:12:48 | URL | さいれん #-[ 編集]
>さいれんさん
今回に限って言えば、NHKなどでもかなり早い段階から「数十年〜数百年に一度規模の災害になる可能性がある」と、桑子さんたちが真剣に呼びかけてたけど、それを過小評価しちゃった人も多かったみたいですね。
(正常性バイアスというらしいです)
残念な限りです。
2018/07/20 (金) 17:46:12 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.