FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

図書館の不思議

仕事で、とある資料が必要になり、区の図書館のサイトで検索。
ようやく見つけたその資料を予約しようと、ポチッとしたら
「その資料は既に予約済みです」
とのアラート。
そういえば先日、「源氏物語」を借りた時に、図書館から何度か電話があり、貸出手続きがうまく完了できていなかったようなことを言われたことがあったので、システム上のエラーかな?などと思い、何度かトライしてみるも、やはり同じメッセージが表示されるばかり。
もしかしたら、最初の手続きの時、誤ってダブルクリックとかしてしまった可能性も?
埒があかないので、ひとまず中断していると、一通のメール。
「予約資料が準備できました」
えっ?先ほどの諸々の作業を終えて数秒だけど?
あまりに不思議だったので、その日のうちに、図書館に行ってみたら、本当に準備されていた。
頭の上にたくさん「?」マークを浮かべながら帰宅し、一応、昨日のブラウザの閲覧履歴を見てみると・・・

予約してたよ(・∀・)結構深い時間に。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.