FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

アイドルアレンジ

今月末のとあるイベントに向け、今、演奏候補曲の譜面やら何やらの準備中。
今年は、70年代〜90年代ぐらいのアイドルのヒット曲を多く取り扱っていて、百恵ちゃんやら早見優先輩やら、WINK後輩やら、色々。
改めて聴いてると、当時のレコーディングの雰囲気やら使われたであろう譜面なんかが、とてもリアルにイメージできる。
今なら、アレンジャーが適当に打ち込んで、生演奏が必要ならそれにかぶせて、なんて方法で、下手したら自宅から一歩も出ずに完結したりする。
しかし当時は、まず指定された日時に指定されたスタジオに各パートの人が集まる。
そこにアレンジャーが譜面を持って現れ、その譜面を元に一通りの説明とかミーティング。
で、練習がてら2、3度ばかり演奏してみて、せーので本番。独特の緊張感で会った。
先述のアイドルさん達の音源からは、当時のそんな緊張感まで伝わってきて、とても「音楽」しているな〜と思った。
自分で言えば、THE HEARTまでがそんなやり方で、それ以降は、「ギターと歌以外ほぼ打ち込み」みたいなのがほとんどだね〜。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.