FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

大坂なおみ「7〜8割の力」
なんとなくスポーツニュースの中で、映像でしか存じ上げなかった、テニスの大阪なおみ選手。
「あのルックスで、実は全然英語しゃべれないあるある」
などと勝手に想像してたが、インタビュー見るとペラペラだったよ、ごめんなさいw

そんな大坂選手、最近快進撃を続けているが、コーチに

「全力で打つな。7〜8割の力で十分」

とのアドバイスを受け、実行してるらしい。
これ、何事においても、とても大事だと思う。そして、ちょっと難しい事。
例えば、レコーディングでギターを弾くとき。
とあるフレーズが、録ってないときにはすらすらと弾けるのに、いざ録音となると、なかなか決まらない。
大概こういうとき、余計な力が入っているのだ。
で、少し力を抜いてみると、あっさり決まる。
もう何十年もやってるのに、未だにこういう時がある自分が情けないやら、可愛いやら(・∀・)

180315_IMG_6732.jpg


考えるに、人との付き合いなんかも同じことが言えるのではないか。
全力で向き合い過ぎるから腹が立ったりすることも、ちょいと力を抜けば、ひらりと受け流すこともできる。
って、テニスの話から大げさな展開になっちゃったけど、本当にそう思うんだよね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.