FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「BG〜身辺警護人〜 」

テレ朝木曜21時、木村拓哉主演の警備員ドラマ。
以前、NHKで「4号警備」ってのをやってたけど、それのテレ朝版?。
例の騒動後、初となるキムタクドラマなので、絶対にスベってはいけないシリーズってことで、共演に江口洋介、斎藤工、石田ゆり子、上川達也、菜々緒など、他のドラマなら主役を張れるような人たちがずらり。
それぞれ存在感あり過ぎて、かえって気が散るほどだ。
木村さんも「ほら、オレってこんなダサいおっさんの役もできるんだぜ」的な事をアピールしているようだが、それでもやっぱり木村さんは木村さんだな。

内容的には可もなく、不可もなくって感じなんだけど、ネット上の数々の、御用記者による提灯記事がなんだかなーって感じ。
とあるサイトでは

今作でもアクションシーンなど激しく動く場面が数多くあるが、「技が速すぎて見えなかった!あとで見直そう!」「走ってく後ろ姿が若い頃と全然変わってなくてキューン」などの声とともに「歩いてるだけで画になるとはまさにこの事」「俳優って40代からが花」など、俳優としての成長を喜ぶツイートも数多く見受けられた。

そして1話にゲスト出演した勝地涼ら“イケメンキャスト”たちには「ほんと最高やないかこのドラマ」「カッコイイ対カッコイイ」という書き込み。

こういう「ネットでは〜などの書き込みが…」とか「〜などのツイートも数多く」みたいな、自分に都合のいいものだけを集めて羅列して記事にするという簡単なお仕事、いい加減やめて欲しいわ〜。

ま、話は逸れましたが、今後も豪華ゲスト目白押しみたいなので、木曜夜「科捜研〜」からのこの流れ、来週からも楽しみにしときます。って、録画でしか観ないけど。
初回は前髪クネ男さんにほっこりさせられました。

180124_.jpg

決め台詞は「斉藤さんだぞ」


ちなみに、初回視聴率は15.7 %と、初回視聴率としては、今季の民放では今の所最高値だが、松潤の第2話が18.0%と上げてきた。
今後の新旧ジャニーズによる、仁義なき視聴率戦争も見逃せない?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.