FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

キャッシュレス社会
先日、札幌に行く前日、シフォンちゃんを動物病院に連れて行ったのだが、思ったより具合が悪く、予想外の出費となった。
その日は巷は3連休中日。つまり札幌は3連休最終日。どちらも銀行は開いてない。
財布を見ると、千円札が3枚。
いくらキャッシュレス化が進んでいる時代とはいえ、果たして、この状況で札幌まで一人で行って帰って来られるのだろうかと、ふと不安になる。

出発直前、ふと家の中を見回すと、何と万札がテーブルの上に落ちている。
「すまん、誰のだか知らないけど、借りて行くぜ」
とりあえず、これで何とかなるだろう。
で、まずリムジンバスですよ。これはiPhoneのSuicaで乗れる。第一関門クリア。
次に、空港での飲み食い。(主に飲み)
これは、クレジットカードが活躍。さすがカードラウンジだ。
搭乗券はすでに購入済みで、これまたiPhoneの出番。
チケットをDLしてあり、乗変もこれでOKだった。
千歳に到着し、札幌までエアポート快速での移動
これもiPhoneのSuicaが使えたので問題なし。ただし、ぼちぼち残高が気になり始める。
で、札幌でタクシーを拾い、お寺まで。
何と、ここでトラップ。このタクシー現金しか使えなかった
料金は3千円弱。デフォルトの状態だと、ここでほぼ破産だった(・∀・)

車内で、iPhoneSuicaにチャージしようと何度か試みるが、なぜか出来ない。どうやってもエラーになってしまう。
「時間をおいてください」なんてメッセージが出たりもするので、あちらこちらで、色々なタイミングでやってみるも、ダメ。

帰りは、駅まで親戚の方に車で送っていただき、またエアポート快速で新千歳まで
空港では、軽い手土産、そしてラウンジでの飲み食いもクレジットカード。
飛行機も問題なく飛び、羽田からのリムジンバスも、なんとかSuicaの残額で事足りた。

まとめると、現金が必要だったのは、札幌で乗ったタクシーのみ。
しかし、これも乗る前にカードが使えるか確認しておけば問題なかったであろう。

ということで、これといったトラブルもなく、なんとか3千円で乗り切った形になるのだが、いまいちモヤモヤしてるのが、Suicaにチャージ出来ない問題。
で、翌日、つまり連休明けの平日に、再度トライしてみたら、何も問題なくチャージできました。
これってどういうこと?
休日でSuicaの中の人が休みだったってことですか?
だとしたら、キャッシュレス社会の根幹に関わる問題ではないだろうか?
真相は闇の中である。



コメント
この記事へのコメント
私の地元ではSuica他、交通系ICカードは使えないので、首都圏他に遠征に行った時のみSuicaを使うので、随時現金チャージしかしたことがありません〜謎にお力になれなくてすみません┌○
それよりも、シフォンちゃんの具合が心配です。痛いとが苦しいとか、動物は言えないので、察してあげられないのが辛い所だと思います。お大事になさって下さい
(๑• •๑)♡

そして、万札がおもむろに置いてある藤尾家、素敵ですww
2018/01/15 (月) 09:42:44 | URL | シャティグレ #-[ 編集]
>シャティグレさん
なんと!交通系ICカードが使えない場所が、まだこの国にあるのですね!
東京の常識が地方でも常識だと思ったら大間違いなのですね〜
やっぱり現金は必要だ…
2018/01/15 (月) 16:22:17 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.