FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

山手線のカーブ

「まあるい緑の山手線〜」でおなじみの山手線であるが、正確には品川から田端までの20kmほど。
これに東北本線と東海道本線の一部を足して環状にした部分を、多くの人は「山手線」と呼ぶ。
環状と言っても、最初から円を描くというイメージで作られたものではないので、かなり無理矢理曲げてくる箇所があって、そんなムリクリ感がとても好き。

割とこんなイメージで考えられがちだが

yamanotesen01.jpg



実際にはこんな形。

yamanotesen02.png


直線部分が多く、大きなカーブといえば池袋〜大塚間、駒込〜田端間、そして特にやばいのが品川〜大崎間。ここはマジでエグいです。
山手通りのこの辺走ると、一瞬で2回山手線を超えられます。

で、何気にオレが好きなのは上野〜鶯谷間。
先日「上野〜鶯谷は歩いて10分もかからない」と書いたけど、これは山手線の内側を歩くか、外側を歩くかで倍ぐらい時間が変わってくる。
外側は普通の下町って感じの街並みだけど、内側は上野恩賜公園やら科学博物館やら、レース鳩協会やらお寺さんなど、かなり浮世離れした空間で、それもまた良し。
何よりこのカーブ、なんか見てて落ち着きません?

180105_IMG_6059.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.