FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

診断書メシ
指の方の話だが、一体何をもって「完治」とするのか?
そして、どのタイミングで保険の請求などしたら良いのか?
先日、担当医であるケーシー先生に相談したところ
「自分で線引いていいよ」
とのこと。
なので、とりあえずここらで一区切りして、診断書を請求しに行ってきた。
保険会社2社に対し、形成とリハビリの分で、計4通。金額にするとなかなかイタいが、年明けにはそいつを保険会社に送りつけて、保険金成金になってやる(・∀・)

ま、それはそうとして、その病院には幾つかの食堂やレストラン、カフェがあり、そのうちの一つの蕎麦屋さんがとても気になっていた。

171211_IMG_5957.jpg


特に、メニューにあるカツ丼(¥750)に惹かれていたのだった。
単なる「蕎麦屋のカツ丼」なのだが、病院内にいると、それがとても特別なものに思えてくる。
いや、食おうと思えばいつでも食えたのだが、あえて近場の役所メシや弁当屋で済ませていたのには訳があった。
「いつか診断書を請求する日が来たら、その折にカツ丼を食おう!」
そう決めていたのだ。もう3ヶ月以上も前のことだ。
ま、ちょっとした自分へのご褒美だな。
そして今日、晴れて辿り着いた一つのゴール。美味かった〜!!

171211_IMG_5956.jpg


ちなみに、「卒業」のその日に何を食うのかも、すでに決めてあるんだぜ。
コメント
この記事へのコメント
山で言えば、やっと山頂が、見えて来ましたね(^_^)vラーメンかなあ?カレー?アボカドバーガー?何か私の希望ばかりですが…領さんは、食べても太らない?その様に努力されてる?その精神力が凄いですね(^-^)
2017/12/13 (水) 23:24:17 | URL | 関西人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.