新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「陸王」

TBS日曜21時、池井戸潤原作といえば、「半沢直樹シリーズ」「ルーズヴェルト・ゲーム」「下町ロケット」ですっかりおなじみとなった枠だ。
今回は、TBSで主演するのは20年ぶりという、役所広司主演の、老舗足袋メーカーの物語だ。
ゴールがわかっていて、そこに向かって困難を乗り越えつつ向かっていく安定の展開。
太陽がドーン!
顔芸どアップでドーン!
勇ましい音楽が流れて、従業員全員集合でドーン!

みたいな、いつもの演出もそのまま健在。

個人的にツボだったのは、箱根駅伝で活躍した茂木(竹内涼真)が、大学卒業後に所属となった実業団の名前が「ダイワ食品」なこと。
原作がそうらしいんだけど、役所さんが主演なので、ちょっと笑える。

ちなみに、第1話の90分拡大スペシャルは、14.7%と、シリーズ的にはまあまあ。
もっと分かりやすく憎々しい悪役が出てきて、勧善懲悪をはっきりさせた方が、数字的には良いのかな〜とも思う。
基本的には、悪い人が一人もいないドラマも大好きなんだけどね。

なお、実在する地下足袋メーカーの「力王」とは関係ない模様。

171017.jpg


コメント
この記事へのコメント
池井戸先生なら面白いかと期待して録画してまだ見ていないんですよ。メンバーも良さそうですね。
2017/10/17 (火) 21:46:22 | URL | まほら #-[ 編集]
>まほらさん
「半沢」の片岡ラブ之助、「下町ロケット」の育三郎のように、この作品をきっかけにブレイクする人が出るといいですね〜
2017/10/18 (水) 18:28:15 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.