新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

煽り運転?
本日、Mary's Bloodのライブが新横浜であり、その視察に行ってきた。
ライブ自体は、なかなか上出来で、満足して帰る道すがら。
「2国」こと国道一号線こと第二京浜を走行中、後ろにビッタリくっついてパッシングするクラウン。
前に行きたいのかと思い、左車線に移り、道を譲ったら、その車も同じく車線変更し、さらにパッシングしながら後ろにビッタリ。
相手の意図が全くわからないので、しばらく無視して普通に走行していたら、その車はオレの右前方2mに位置取りし、幅寄せしてくる。
うーむ、このご時世に「煽り運転」とは…

助手席の男が窓を開けて身を乗り出し、こちらに向かって何かを叫んでいる。
やる気満々の顔である。
とりあえずは、奴らが何を怒ってるのか知る必要があると思い、こちらも窓を開けて、その川崎ナンバーのクラウンに寄ってみる。
「何〜?」
するとそのクラウンもスピードを上げる。結果、距離が詰まらない。
これでは、やつが何を叫んでいるのかわからんので、こちらもスピードアップ。
しかし、そのまま彼らは一番右の車線に移り、右折して何処かへ行ってしまった。

一体、何だったんだろう?
色男であるというだけで、昔から敵は多かったが、今回もやはり…

171013_IMG_3037.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.