新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

「涙くんさよなら」

朝ドラ「ひょっとこ」の最終回で、谷田部家の皆さんが「家族なんちゃら」みたいなテレビ番組に出演し、みんなで歌ってた曲。
自分的には故・川越美和さんが歌っていた、昼ドラ「天までとどけ」のテーマソングというイメージがかなり強い。
ちなみにこのドラマは、知人の元奥様が脚本ということもあり、縁深いものを感じていた。
元々は坂本九さんのシングル曲として、1965年に発表されたらしく、その後も多くの歌手、アーティストがカバーしているようだ。
お友達のサトちゃんこと山野さと子さんもカバーしており、曲としてもかなり縁深い。

で、冒頭の話題に戻るが、劇中では、家族で歌うにしては、なかなか微妙なキー(D)で始まり、「?」と思った。
ちなみに、九さんバージョンは「E」、川越美和さんは「B」だ。
子供も混じった男女混合なら「C」ぐらいが妥当だと思ったのだ。しかも、冒頭のメロは何故か、本来の主メロではなく、ハモりのライン。(黒いのが九さんバージョンの主メロ)
170930_IMG_0579.jpg


メロはともかく、キーに関しては、途中の展開でなるほどと思った。
劇中のバンドで、ピアノを弾いてるのは、音楽担当の宮川センセイご本人。1コーラス終わりで、弾きながらritして行き、どうなるのかと思いきや、ワシが先日ようつべに上げた、あのBGMへと進行。
そう、その曲のキーが「D」なのだ。
劇中で歌う曲がBGMに寄せなければならないのは、本来なら本末転倒なのだが、あの曲に関しては、「D」でなければならないワケがある。
そう、オープニングの桑田さんの曲が「D」なのだ。
そして、予想通り、最終回はその「涙くん〜」からの桑田さんOP「若い広場」へという流れ。いや〜、「D」→「D」→「D」という計算され尽くしたアレンジだったんすね〜
音楽的にも、なかなかイカした最終回170930_IMG_5474.jpg
でした♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.