新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

ライブありがとう!

指からピンが抜けてちょうど1ヶ月。またライブで弾きました。
まだまだ完全ではないけど、前回よりも更にギターで歌うことができるようになってきた感はあります。
奇しくも今やってる月9で、天才ピアノ少女が、脳の病気を乗り越えたものの、手に障害が残り、これまでのように弾けなくなる、という描写があり
「鍵盤を叩けば音は出るけど、その音で喜びや悲しみを表現することはもうできない」
みたいな台詞があった。
本当にその通りで、弦を押さえて弾けば音は出る。しかし自分が「こう歌いたい」とイメージした通りのプレイができないのは、本当にもどかしいし悔しい。
でも、劇中の彼女とは違い、今の所確実に回復している実感はある。
そして、それを後押ししてくれているのが、応援してくれてる皆さまなのです。

特に、いつもお越しいただいる方々、本当にありがとうございます。
本当に力を与えてもらってます。
次回も、その次も、全力で頑張ります!!

170915_IMG_5376.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.