新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

名曲はイントロから名曲

高校生の頃、バイト先に向かう車で聴いていたカーラジオのパーソナリティが言った。

「名曲というのは、イントロからもう名曲なんですね〜」


そう言って流したのは、確かBoys Town Gang」の「Can't take my eyes off of you(君の瞳に恋してる)」だったか。
「なるほどな〜、確かにその通りだ。」
と、子供ながらに納得したものだった。
それ以来、曲を作る時、アレンジする時は、もうイントロから全力で魂を込めることにし、今でもそうしている。
当時で言えば「I ❤ Cityligjts」とか「アラリヨ」、「恋パラ」、「ふたりのFridaynight」、「All mighty love」なんかがその代表格かな。

なので、デビュー以来、メーカーのディレクターやらプロデューサーやらに
「これ、イントロ変えよう」
などと言われようものなら、そりゃもう大反発したもんだった。
ま、「長い夜」に関しては、イントロはチャーリー小牟田さんが作ったので、あまり異は唱えなかったけど(・∀・)

そして、イントロから名曲、オレ的世界一はこの曲。(ただしアウトロはちょっと残念)
Chicago「Hard to say I'm sorry(素直になれなくて)」



今日挙げた洋楽2曲は、邦題も名作だよね。
コメント
この記事へのコメント
ずっと疑問に思っていた「長い夜」のイントロ。

アルバム「A」収録バージョンは、
ディレクターやらプロデューサーやらの横槍でしょうか?

30thライブでも聴けるチャーリーさんのイントロ独奏が
お気に入りなもので。
2017/08/28 (月) 23:34:53 | URL | サイレン #-[ 編集]
君の瞳に恋してる!結婚式場のバイトしてた当時、披露宴によく使われたのでアホみたいに聴きました~!入場でも退場でもどちらもイケますし、今みたいにPCでプログラミングしてなかった時代、イントロから流せる曲は重宝したと思います。「この曲のサビをこのタイミングで」などの依頼では、最小音量で流しながらそのタイミングで音量上げたりしてたみたいです。その観点で言うと当時は、米米「君がいるだけで」、アムロレイ「祝福できますか?」、セリーヌ&博士「ToLoveYouMore」等がよく流れてました。私は「ふたりのFridayNight」が大好きですd(^-^)
2017/08/29 (火) 01:37:34 | URL | どらドラゆき #-[ 編集]
>サイレンさん
お察しの通りでございます(・∀・)
アルバムバージョンのイントロで演奏したのは、後にも先にもアルバムのレコーディングの時だけです。

>どらドラゆきさん
結婚式場、なるほど!
現在でも十分通用しますね〜
逆に、最近よく使われる曲は知らないのが多いです。果たして10年後に覚えてる人がどれだけいるのか…
2017/09/05 (火) 16:07:18 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.