新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

輪唱


おそらく、日本人なら誰でも知ってるし、やったことがあるであろう「輪唱」。
「カエルの歌」や「静かな湖畔」など、主に幼少期に遊びとして通ったと思う。
で、海外にこの文化はあるのだろうか?とふと思い、ググってみた。
まず、臨床は英語だと「カノン」(canon,kanon)となり、それで検索すると、パッヘルベルのアレとか、いきなり敷居が高くなる。
どうやら、童謡的な輪唱はあまり定着してないようだ。
ただ、調べた中にこんなニュースがあった。

ビートルズ、輪唱でギネス記録達成!【デビュー50周年】

大勢で「LOVE ME DO」を輪唱しました、というもの。

あることはあるみたいだね
コメント
この記事へのコメント
ビートルズがデビュー50周年の記念の輪唱の様なので、A-JARIの40周年、HEARTの30周年で輪唱なんて出来たら凄いですね♪〜けど約1990人程の輪唱って…想像出来ません(^_^;)
2017/06/19 (月) 12:51:31 | URL | シャティグレ #-[ 編集]
>シャティグレさん
我々には輪唱に対応した楽曲はない気が…
2017/06/20 (火) 17:30:07 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.