FC2ブログ
新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

茶碗蒸しの歌
うんだもこらいけなもんな あたいげどん茶碗なんだ
日に日に三度も洗もんせな 綺麗なもんごわんさあ
茶碗についた虫じゃろかい
めごなどけあるく虫じゃろかい
まこてげんねこっちゃ わっはっは

いや~、何度読んでも泣ける歌詞だ・・・
さっぱり意味わかんないけどw

どうやら、鹿児島県人なら誰もが歌える歌らしい。
コメント
この記事へのコメント
あっ、これ知ってます!
昔、ryoさんがTHE HEARTに参加した頃、志布志市出身の友人のために、この曲のレゲエ・バージョンを創ってあげたのですが、えらく喜ばれたました。歌詞の意味の説明を受けたのですが、どうしても思い出せません。
鹿児島弁は、九州人にも理解できません。東北の青森と同じように。まったく…。
2009/06/09 (火) 08:52:58 | URL | ichiro #pChZp3ac[ 編集]
No title
>ichiroさん
そりゃ、田中イチローにそんなものを贈られたら喜ばれるでしょうね~

ところで、元々鹿児島弁ってのは外の藩にわからないように、暗号的に作られたと聞いたことがあります。
ってことは、逆に博多弁→鹿児島人ってのは通じそうな気がするんですが、どうなんでしょう・・・?
2009/06/09 (火) 23:18:22 | URL | ryo #-[ 編集]
暗号的らしいですよ。
鹿児島以外の九州弁は相互理解可能です。鹿児島の人が博多弁を普通に理解できるかどうかは知りません。
因みに、佐世保の人は、博多弁を下品だと笑います。文化的レベルが上だと思っているみたいです。しかも地元の人は、「させほ」と発音します。でも、嫌っている訳ではありません。
2009/06/11 (木) 09:27:05 | URL | ichiro #pChZp3ac[ 編集]
No title
>ichiroさん
何だか無性に佐世保バーガーが食いたくなってきました・・・
2009/06/12 (金) 00:08:02 | URL | ryo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.