新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

脳内移調

昨日、「VARIAXの強み」などとドヤ顔で書いたけど、実はリハーサルでメカニカルトラブルがありまして…
半音下げにセットしても、何故か途中でレギュラーチューニングに戻ったりまた下がったり、めちゃ不安定。というか、曲中で滅茶苦茶なコードが鳴ってしまうという、地獄絵図のような展開に。
で、途中で諦めて、サウンドチェックは全てレギュラーで対応することにした。
しかし、譜面は移調して書いていたのでさあ大変。
つまり、Eマイナーの譜面を見ながら、脳内でEフラットマイナーに変換、Aで書かれた譜面を見ながら、Aフラットに変換して演奏せざるを得ず、変な汗かきながらのサウンドチェックだったのですよ。
幸い、スイッチの接触不良だったみたいで、本番はなんとか計画どおり演奏できたんだけど、本番前、やっぱり怖いので、元キーの譜面も慌てて書きましたよ。
使わずに済んで本当に良かった♪

170523_IMG_4600.jpg


しかし、これっていい脳トレになるんじゃないか?(・∀・)
ちなみに、どんなキーでも、C(またはAm)に変換するのはとても簡単です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.