新・供述調書
つれづれなるままに綴られる・・・

夕暮れが近づいてくる

私の人生の〜♪

【ドラマ】「小さな巨人」、「フランケンシュタインの恋」、「PTAグランパ」
今日は日曜日のドラマを3本。


「小さな巨人」

TBS日曜21時、長谷川博己主演の、なかなかスケールの大きな警察もの。
テレ朝の「捜査一課長」では、一課長が内藤剛志、その運転手が田中圭だが、こちらでは一課長が香川照之、運転手は岡田将生。(ちなみに「捜査一課9係」には一課長は確か出てこない)
一課と所轄という組織の関係図が、かなり丁寧に描かれている。
香川さんをはじめ、みなさんノリノリで演じているのが伝わって来る作品。
この既視感は何だ?と思ったが、そう「警察番・半沢直樹」か!
「こえ恋」で生徒会長役を務めていた竜星 涼(りゅうせい りょう)は、このドラマでは若手刑事役
、そして朝ドラにも若手警官役でちょうど出始めたところで、ここらが勝負どきという所だろう。
更に、朝ドラで一躍有名女優の仲間入りをした芳根ちゃん、大河ドラマ「おんな城主直虎」では一言もセリフを与えられないまま、桶狭間に散った笑点の司会者など、脇役もてんこ盛りなのである。
初回視聴率は13.7%、第2話は13.0%。

170425-02.jpg



「フランケンシュタインの恋」

綾野剛主演、日テレ日曜22時半。
光石研さんに「研」と名付けられた、120歳の謎の怪物が人間に恋をするという物語。
共演陣も華やかだが、個人的には山内圭哉さんを久々に見られて嬉しい。
基本的にはコメディのようだが、脚本はあの「風林火山」を書いた大森寿美男なので、ちょっと期待している。
なお、菌類アレルギーの方にはお勧めできないドラマである。
初回視聴率は11.2%

170425-01.jpg




「PTAグランパ」

NHK BSプレミアム日曜22時、マツケン主演のホームコメディ。
バリバリの営業マンを定年退職し、「家で一番暇でしょ」と言われて、仕方なく孫の小学校のPTA副会長を務めることになり…という話。
特に観るつもりもなかったが、勝手に録画されていたので何となく見ている。
個人的には「遺産争続」で金沢利子役を演じていた元・宝塚の真飛 聖(まとぶ せい)、そして「侠飯(おとこめし)」に出ていた戸塚 純貴(とづか じゅんき)がツボ。
真飛さんは、ポスト吉田羊だと勝手に思ってる。
視聴率は不明。

170425-03.jpg


日曜はこのほか、昼の「風林火山」(再放送)、そして一応20時の大河ももうしばらく視聴する予定なので、計5本か〜

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新・供述調書 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.